2012-11-08

【出版作品紹介】「とりねこ」

小説家になろうの作者:十海さんの本の紹介です。

・作品名 「とりねこ」
・作者名 時野つばき
・発売日 2012年11月8日
・販売価格 630円
・出版社 ネットワーク出版
・購入方法 電子書店パピレスその他より電子書籍としてダウンロード

・内容
 とりのような、ねこのような生き物。だからそいつを「とりねこ」と呼ぶ事にした。
 騎士の拾った不思議な生き物。この世と異界の境界線を越えて紛れ込んだちっぽけな迷子には、隠された力があった。
 「小説家になろう!」ページにて掲載した「四の姫シリーズ」の前日譚。
 わんこな熱血騎士と、おじさん薬草師、翼の生えた猫の出会いを描く『第一話とりねこ』と、遡って騎士と薬草師の出会いを描いた『第二話にじいろ』の二本立て。
 いずれもこれがお初の完全未公開エピソード!

・その他伝えたい事
 ファンタジーでBLで年下攻めでオヤジ受け。誰得かと突っ込みたくなるようなニッチな設定で、実際何度も没を食らいました。しかし捨てる神あれば拾う神有り、この度電子書籍と言う形で世に出ることと相成りました。
 しかもイラストレーターのMisenさんの手による美麗な挿絵入り(カラー口絵一点+モノクロ挿絵三点)。
 本作品はBL(ボーイズラブ)です。閲覧の際にはご注意ください。
category出版された作品  time15:09  authorrame