【出版作品紹介】『セイウン ~小さな白き獅子~』
出版された作品 2012年09月18日 12:10
小説家になろうの作者:奥田裕樹さんの本の紹介です。

・作品名 『セイウン ~小さな白き獅子~』
・作者名 奥田裕樹
・発売日 2012年 1月15日
・出版社 文芸社
・購入方法 書店購入可能(主に紀伊国屋、文教堂、三省堂などに置かれている)
・電子書籍購入可能(入手がしやすく、値段がお得なのは電子書籍の方である)
・ISBN 978-4-286-10967-1

・内容
17歳の武道の達人、セイウンは同じ孤児院で育ったエレンとともにクルアン王国で暮らしていたが軍の師範の職を追われ、国を出ることを決意する。同行者はエレンと友人のセイグン、軍で味方してくれたデュマ、ガスト、バルザック、そして医者のハシュク。レトリウス王国の宰相・ロウマを巻き込み、7人は、壮大な夢の一歩を踏み出すのだが……。ビッグスケール! ファンタジー小説。

・その他伝えたい事
この作品はかつて「小説家になろう」で連載していた同名の作品です。(なお当時はペンネームを使って連載していました)出版にあたり元の作品は削除しましたが、現在は「小説家になろう」で続編を連載しています。
投稿者:rame