【出版作品紹介】新月が昇るまで〔1〕〔2〕〔3〕
出版された作品 2012年05月10日 19:21
小説家になろうの作者:モロクっちさんの電子書籍の紹介です。

・作品名 新月が昇るまで
     〔1〕灰燼騎士団
     〔2〕鋼鉄の少女
     〔3〕夜明けの黒蛇
・作者名 諸口正巳
・発売日 〔1〕2011/09/25
     〔2〕2012/01/25
     〔3〕2012/05/25予定
・価格 各945円(税込)
・出版 中央公論新社
・購入方法 全国書店、ネット書店で購入可能。電子書籍版もあり。
・ISBN 〔1〕978-4125011714
    〔2〕978-4125011844
    〔3〕978-4125012025

・内容
腕利きの傭兵ジグラートと、その相棒の暗殺者ニム。ふたりはとある小国で依頼を受け、処刑寸前の魔女サンナを助け出す。それをきっかけに、彼らは大国ヴァドロニアとロジリアンの最終戦争に身を投じることになった。
生命の危機に直面したとき、魔女たちが天から喚び寄せるのは、赤い三ツ目の巨大な〈錨〉。〈錨〉の力の前では、屈強な戦士も、慈悲深い天使も、皆等しく赤い霧に変わる。
天使と悪魔、武人と魔女、狂王と神が織り成す、大惨劇のダークファンタジー。
全4巻予定。

・その他伝えたい事
現在、こちらの『小説家になろう』さんでは、幻冬舎コミックス様主催『第3回幻狼大賞』にて奨励賞をいただいた『Clump,Clump』を公開中です。『新月が昇るまで』とはだいぶおもむきの異なるSF風ファンタジーですが、どうぞお楽しみください。毎週月曜夜に更新しており、5月中に完結予定です。
投稿者:rame