【出版作品紹介】薔薇の紋章
出版された作品 2012年03月06日 15:36
小説家になろうの作者:高遠響さんの本の紹介です。

・タイトル:薔薇の紋章
・著者名:高遠響
・単行本: 344ページ
・出版社: アルファポリス (2008/02)
・ISBN-10: 4434116134
・ISBN-13: 978-4434116131
・発売日: 2008/02
・価格:1,470円

・内容
1930年、春―社交界や政界の大物が集うHotel Kawashimaの女主人、川島千明は、その美貌と知性で華やかな話題を振りまいていた。そんな千明の身辺警護に、将来を嘱望されつつも陸軍士官学校を中退した青年、草野義久が雇われる。女を武器に時代を生き抜く千明と、千明に心奪われつつもその言動を許容できない義久。互いに惹かれ合いながら、なかなか近づかない二人の距離。やがて時代がきな臭さを増すとともに、Hotel Kawashimaでも秘められていた過去と憎しみが表立って交錯しはじめた。歪んだ復讐劇の幕があがり、狂った運命の歯車は千明と義久を巻き込んで回りはじめる―時代の波に翻弄された愛の行方を描いた、疾風浪漫小説。
投稿者:rame