【出版作品紹介】目に涙がなければ魂に虹は見えない
出版された作品 2012年02月01日 15:32
小説家になろうの作者:小野 大介さんの本の紹介です。

・作品名 目に涙がなければ魂に虹は見えない
・作者名 小野 大介
・発売日 2011年1月19日 初版第1刷発行
・販売価格 定価(本体1,100円+税)
・購入方法 全国書店、各種ネットショッピング(Amazon、セブンネット、楽天)
・出版社 文芸社
・ISBN 978-4-286-11181-0

・内容 
大木連なる樹海の奥に、一頭のドラゴンがいる。
千年を生きた彼は、命の灯が消えるその時を待ち侘びていた。
だが、訪れたものは死ではなく、一人の少年だった。

少年は独り、大木連なる樹海を彷徨っていた。
水を求めて訪れた樹海の奥、そこには老いたドラゴンがいた。
だが、彼の目には、そのドラゴンの姿は見えない。

盲目の少年と人間嫌いなドラゴンの“奇跡の涙”をめぐる物語。

・その他伝えたい事
今年は辰年。ドラゴンが主人公の物語ですが、いかがですか
投稿者:rame