2011-07-28

【作品募集情報】『第二回哲学的な彼女企画(哲学ガールズ企画)』のご案内

いつも小説家になろうをご利用いただきましてありがとうございます。
この度、「哲学的な何か、あと科学とか」管理人飲茶様より小説・イラストの募集に関する情報掲載のご依頼がございましたので、お知らせさせていただきます。
以下、 飲茶様よりご連絡いただきました文面となります。

------------------------------------------------------

第二回哲学的な彼女企画(哲学ガールズ企画)の告知

<企画背景>

 「エレメントガールズ 元素周期 萌えて覚える化学の基本(PHP研究所)」という本があります。118種類の元素を女人化した美麗なイラスト満載のいわゆる「萌え教養本」で、 これがなんと発売半年で四万部を越える大ヒット作品となっています。
 そして、このたび、そのシリーズの続編「哲学ガールズ」の監修を飲茶がつとめさせていただくことになりました!

<哲学ガールズイラスト募集>
 つきましては――、
 その「哲学ガールズ」に載せるイラストを募集いたします!

 採用されると、あなたのデザインした哲学ガールが本に載ります!
 (もちろん、プロのイラストレーターとして出版社から報酬がもらえます)

 募集期間は、2011年7月1日~2011年12月31日まで(早期終了あり)

<哲学ガールズ小説募集>
 来年1月に発売する「哲学ガールズ」はイラスト中心の哲学入門書ですが、出版元はそれとは別に「本作の哲学ガールズのキャラクターを登場させた小説」を出版したいという意向を持っています。
 つきましては、書籍化を前提とした小説作品を募集いたします!

 ただし、大賞を決めるのは飲茶とみなさんの評価点ですが、書籍化するかどうかを含めて作品を選ぶのは出版社の方です。 

 ですから、大賞=書籍化ではないことをあらかじめご承知おきください。

 しかし、面白い作品、すなわち、プロの編集をうならせる作品を書きさえすれば、確実にプロの編集の「目にふれる」わけですので、プロ作家として本が出版できる可能性が高いのは間違いありません。

 そして、うまく哲学ガールズが人気になれば、ドラマCD化、コミック化、アニメ化という展開も十分にありえます!(というか、出版元の編集さんが「そうしたい」と言ってました。ちなみに前述のエレメントガール本はすでにドラマCD化されています)

 そもそも、まだ「哲学女子、哲学ガールズ」という市場的にも魅力なキーワードでヒット作品は出ていないわけですから、ここで「面白い作品」を最初に出せば、きっと「面白い展開」になると思います。
 ぜひそれをあなたの手で成し遂げてください!

 募集期間は、2011年10月1日~2011年12月31日まで

 あなたの作品を待っています!

その他、募集要項など詳細は「哲学ガールズ企画公式サイト」をご確認ください。
http://tetugakunovel.sakura.ne.jp/

------------------------------------------------------

※この情報は「哲学的な何か、あと科学とか」管理人飲茶様ご提供のものです。小説家になろう並びに株式会社ヒナプロジェクトが対応を行っているものではございません。各種お問い合わせは企画主催者様の指定された窓口より行って頂きますようよろしくお願い致します。
categoryお知らせ  time15:25  authorrame