【お便りコーナー】第110回: 月ノみんと@【確レア】7月5日発売(予約受付中)!!!!先生
お便りコーナー 2022年07月07日 16:00
小説家になろうをいつもご利用いただきありがとうございます。
この度、小説家になろう登録作者である月ノみんと@【確レア】7月5日発売(予約受付中)!!!!先生よりお便りをいただきましたのでこの場にて利用者の皆様にお伝えいたします。

以下、月ノみんと@【確レア】7月5日発売(予約受付中)!!!!先生よりいただきました文面となります。

みなさんこんにちは初めましての方は初めまして。
web小説を書いている月ノみんとと申します。

小説家になろう様で
『俺だけ《確定レアドロップ》だった件~スライムすら倒せない無能と罵られ追放されたけど、初めて倒した一匹から強武器落ちました~』
https://ncode.syosetu.com/n7896hj/
という作品を連載しています。

この度ありがたいことに、こちらの書籍版が7月5日にBKブックス様から発売します。
これも応援いただいたみなさんのおかげです。
本当にありがとうございました。

書籍版は序盤をほぼ書き直して加筆し、新規エピソードも盛りだくさんの内容です!
ぜひ一度こちらのぶんか社様のホームページからご覧になってください!

https://www.bunkasha.co.jp/book/b608881.html#

では宣伝はここまでにして、ここからはちょっとした雑談です。
こちらの『お便りコーナー』では他の利用者さんに向けたアドバイスや雑談を募集されているとのことなので、今回はそういったお話をさせていただければと存じます。
テーマは「初心者だった自分が一年で書籍化を目指す!その成功の秘訣!」です。

私はなろうさんから書籍化をするのが夢でした。
その夢をかなえられたのは、なにより読者さんのおかげです。
元々中学生のころから小説家にあこがれてはいたのですが、小説を実際に書き始めたのは去年のことでした。
そこから小説家になろうさんを詳しく知り、投稿を始めました。

始めは10万字の長編を書き上げることすらできずに、苦労しました。
何度も書いては止まり、書いては止まり……。
小説をどうすれば書けるのか、右も左もわかりませんでした。
そんな自分をここまで書けるようにしてくれたのは、まず読者さんのおかげというのも大きいと思います。

小説家になろうでは、たくさんの読者さんが読んで、評価をしてくださいます。
中には厳しい感想を頂いたり、思うように読んでもらえなかったりしたこともありました。
初めて投稿したときなんかは、ブックマークが一つもつかずに落ち込んだ記憶もあります。

ですが読者さんに正直な意見を頂いて、反応をもらって、そのおかげで成長できた気がします。
小説家になろうはとても多くの読者さんがいて、すぐに反応をもらえる素晴らしいサイトです。
何度もあきらめずに作品を作って、読者さんに鍛えてもらえるすごくいい場所だと思います。

こんなに多くの小説が投稿され、多くの読者さんに読んでいただける場所は本当に貴重で、ありがたいと思います。
小説家になろうが私を鍛え、育ててくれて、小説家にしてくれました。
もちろん、そういった反応や数字を気にせずに気ままに書くという人もいるでしょう。

それでも、自分は書籍化をどうしても叶えたかったので、何度も新しい作品をトライしました。
人によって、投稿のスタイルや信条は違うとは思います。
ですが私が伝えたい小説へのアドバイスは、明確な期限と目標を設定するということです。

私はこの目標を「できたらいいな」ではなく「必ず成し遂げること」という風に意識しました。
そうすることで、それに向かってなにが足りないのか、なにをすればいいのかが明確になります。
あとはPDCAサイクルをまわしていけば、少しずつですが前に進めます。
運ももちろんあったとは思いますが、あきらめないことも大事でした。

それは書籍化を目指すというような目標でなくてもいいんです。
例えば、一人の読者さんに喜んでもらう、でもいいですし、感想を10件いただくでもいいと思います。
物語を完結させるなど、毎日更新するなど自分だけでできる目標もいいかと思います。
とにかく目的をはっきりさせることが上達への近道だと思います。

なぜこういった内容を書こうかと思ったかというと、それは、かつての自分のような、書籍化を目指す人の手助けに、わずかでもなればと思いました。
もちろん小説家になろうは書籍化を目指すためだけのサイトではありません。
ですが、自分が目指したいと思って努力したことは本当に良かったと思っています。
成し遂げたときには、思っていた以上にうれしいからです。
小説というのは、努力するだけの価値があるものだと思います。
なにより、多くの読者さんに届いて、喜んでもらえたときの喜びは、他のなによりもうれしいものです。

創作というのは孤独です。
なので誰かの体験談や、創作論が非常に役に立ちます。
自分は最初、ネット上で創作論や体験談を検索しまくりました。
それがなによりもの指標になって、モチベにもなりました。
なので自分も今回このような内容をお伝えさせていただきました!
自分と同じような気持ちの人、境遇の人を見るだけでも孤独が癒されます。
なのでぜひみなさんも仲間を作ってください。

自分はTwitterで多くの創作者さんや読者さんと交流をして、たくさん助けてもらいました。
それは小説のノウハウとかという意味ではなく、仲間として、同じく切磋琢磨できる仲間としてです。
たくさん応援してもらったり、いろんな情報をいただいたり、そうして今の自分があります。
書くときは孤独ですが、そうやって高め合える仲間を持つとさらにいいと思います。

では最後に、宣伝です。
この記事でも触れたとおり、確定レアドロップの書籍版が7月5日に出ます。
何卒宜しくお願い致します!

こちらAmazonのURLです!

https://www.amazon.co.jp/dp/4821146320/ref=cm_sw_r_tw_dp_X1ZDCXZSF7RVG5WBKBTP

落ちこぼれの少年が、確定レアドロップの能力にめざめてどんどん成り上がるストーリーです!
初めての書籍化で、自信作なのでぜひ読んでみてください!
ゲーム好きの方におすすめです!

それでは、みなさんの創作に幸あらんことを~!
投稿者:yuki