2019-01-07

【出版作品紹介】Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王

小説家になろうの作者:藤村 由紀さんの書籍の紹介です。

・書籍名 Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王
・作者名 古宮九時
・イラストレータ名 chibi
・発売日 2019年1月17日
・販売価格 1,404円(税込)
・出版社 KADOKAWA
・レーベル 電撃の新文芸
・ISBN 9784049122671

・書籍の内容
 永い時を生き、絶大な力を持つ五人の魔女たちがいる世界。
 強国ファルサスの王太子・オスカーは、幼い頃に受けた『子孫を残せない呪い』を解呪するため、世界最強と名高い魔女・ティナーシャのもとを訪れる。
 “魔女の塔”の試練を乗り越えて契約者となったオスカーだが、彼女の答えは「解呪は難しいから呪いに耐えらえる妻を探せ」というもので……。
「なら、お前が俺と結婚すればいいんじゃないか?」
「正気ですか……。嫌です! 絶対解呪しますからね!」

 そして「魔女の時代」を終わらせる、二人の物語が始まる。

・その他読者に伝えたい事
皆様のおかげで古い作品ですが書籍化となりました。剣と魔法、呪いと愛情のファンタジー。どうぞお楽しみください。
category出版された作品  time09:32  authorrei