2018-11-09

【出版作品紹介】多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う

小説家になろうの作者:花果 唯さんの書籍の紹介です。

・書籍名 多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う
・作者名 花果 唯
・イラストレータ名 bun150
・発売日 2018年11月30日
・販売価格 691円(税込)
・購入方法 書店購入・電子書籍
・出版社 KADOKAWA
・レーベル ファミ通文庫
・ISBN 9784047353909

・書籍の内容
――僕は、魔王より怖い存在を知っている

「貴方こそ勇者様です!」
王都から来た聖女はそう決めつけてくるし、聖剣を名乗る棒きれの声も聞こえてくる。けど僕は単なる村人で、僕のことを常に気遣ってくれるけど魔王より怖い幼馴染みのアリアと幸せになるのが人生の目標なのだ。それなのに聖女と聖剣は強引な手段で僕を勇者にしようとするし、神託を聞きつけた魔物まで村に押し寄せてきて――!?

幼馴染みのために勇者になりたくない少年は幸せを掴めるのか!? 希代のファンタジーラブコメ開幕!

・その他読者に伝えたい事
この度、ファミ通文庫様から「多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う」を発売して頂けることになりました。
ありがとうございます。
ぜひとも手にとって頂けますと幸いです。
category出版された作品  time11:21  authorrei