2017-12-06

【出版作品紹介】千剣の魔術師と呼ばれた剣士

小説家になろうの作者:高光晶さんの書籍の紹介です。

・書籍名 千剣の魔術師と呼ばれた剣士
・作者名 高光晶
・イラストレータ名 Glise
・発売日 2017年12月1日
・販売価格 670円(税込)
・購入方法 全国の書店またはネットショップ
・出版社 KADOKAWA
・レーベル スニーカー文庫
・ISBN 9784041064658

・書籍の内容
魔力によって自在に剣を操る『剣魔術』の使い手アルディス。
仲間と共に請け負った依頼からの帰り道、偶然助けることになった少女たちは忌み子として厭われる双子だった。
詠唱もせずあらゆる属性の魔法を使いこなしながらも、剣を扱わせれば並ぶものなしのアルディスだが、人々から双子へ向けられる嫌悪に対しては無力でしかない。
幼い双子に手を差し伸べるアルディスと、そんな救い主へ温もりを返す二人の出会い。
その出会いはアルディスを少しずつ変えていく。
何者にも屈しない最強の剣士と麗しの従者、そして双子の物語を今ここに。

・その他読者に伝えたい事
支援してくださる皆さんのおかげで、書籍化することができました。
全体の3分の1くらいが書き下ろしとなっています。大筋は共通ながらもWeb版とは異なる展開になった書籍版をぜひ手にとってお確かめください。

目印は剣を構えて立つアルディスと、それに身を寄せる双子の表紙イラストです。
アルディスの不遜な感じと双子の愛らしさが見事に表現されています。

Web版は現在107話まで掲載しています。
書籍化の際、文字数の都合で削らざるを得なかったエピソードもありますので、書籍版共々こちらもご覧いただけますと嬉しいです。
category出版された作品  time10:58  authorrei