2018-11-09

【出版作品紹介】威圧感◎ 3 戦闘系チート持ちの成り上がらない村人スローライフ

小説家になろうの作者:日之浦 拓さんの書籍の紹介です。

・書籍名 威圧感◎ 3 戦闘系チート持ちの成り上がらない村人スローライフ
・作者名 日之浦 拓
・イラストレータ名 こよいみつき
・発売日 2018年11月22日
・販売価格 1,296円(税込)
・出版社 株式会社ホビージャパン
・レーベル HJ NOVELS
・ISBN 9784798618081

・書籍の内容
 大盛況のうちにスラリンピックを終え、いつもの平穏な生活に戻ったトール。しかし、『威圧感』の力も受け入れられ、異世界に馴染んできた彼を、予想外の事態がいくつも襲う!!

 ファンタジー世界に不釣り合いな日本式アパート登場!! しかも、大家さんはポンコツ女神さま!? 勇者に憧れる少年・リリンが、威圧感を纏うトールを魔王と勘違い!? そしてついに、トールは強敵と戦う――

 最“恐”の冒険者が新たな出会いと障害に立ち向かう、成り上がらない系異世界スローライフ、緊迫の第3弾!!

・その他読者に伝えたい事
読者様の応援のおかげで、遂に3巻まで発売することができました。今回も大幅改稿に新規パート、更に書き下ろしのショートストーリーなどなどとサービス満点で頑張りましたので、是非とも楽しんでいただけたら嬉しいです。
投稿者: rei  linkLink 

2018-11-09

【出版作品紹介】無双航路 ~転生して宇宙戦艦のAIになりました~

小説家になろうの作者:あまねまねさんの書籍の紹介です。

・書籍名 無双航路 ~転生して宇宙戦艦のAIになりました~
・作者名 松屋大好
・イラストレータ名 黒銀(DIGS)
・発売日 2018年10月
・販売価格 1,166円(税込)
・購入方法 https://amzn.to/2RIPD30
・出版社 講談社
・レーベル レジェンドノベルス
・ISBN 9784065132289

・書籍の内容
普通の高校生・阿佐ヶ谷真は意識を取り戻したとき、なぜか異世界で帝国艦隊所属・宇宙戦艦カプリコンのAIになっていた。戦艦の頭脳とも言えるAIが自らを「人間」と主張しだしたものだから、カプリコンの艦内クルーは大パニックに陥る。
当の戦艦カプリコンはといえば、敵の連合艦隊に針路を完璧に包囲され、僚艦もわずかという絶体絶命の大ピンチ。彼我戦力差は一目瞭然だ。しかも艦長は儀礼的に乗艦していた皇族でお飾りのソハイーラという少女で、彼女からの助言は見込めそうにない。AIとなった真は「人間」でもある自分の特性を活かし、生き残るため斬新な戦術を駆使して撤退を試みる。
果たして、カプリコンのクルーは危険宙域を脱出し、生き残ることができるのか……!?

本書では

第一章 人間以上
第二章 絶体絶命艦隊
第三章 AI戦闘ローマ式
第四章 夢想航路

の計四章を収録。

・その他読者に伝えたい事
「最後のどんでん返しが、凄くよかった!」と褒められました!

校正家さんのおかげで、数百カ所におよぶ誤字脱字矛盾点がきれいになりました! ものすごく読みやすくなってます!
投稿者: rei  linkLink 

2018-11-09

【出版作品紹介】異世界の配達屋さん~世界最強のトラック野郎~

小説家になろうの作者:さとうさんの書籍の紹介です。

・書籍名 異世界の配達屋さん~世界最強のトラック野郎~
・作者名 さとう
・イラストレータ名 ジョンディー
・発売日 2018年12月4日
・販売価格 1,296円(税込)
・出版社 一迅社
・ISBN 9784758091183

・書籍の内容
どこにでもいる冴えない男、吾妻幸太は、ブラックぎりぎりの運送会社で働いていた。
もはや相棒となった会社の4tトラックを運転し夜遅くまで仕事をする。そして幸太は疲れがピークに達し、居眠り運転という大事故を起こしてそのまま他界してしまう。
しかし即死であったはずの幸太は生きていた。神様の気まぐれで生き返り、チートスキルをもらい生き返ったのだ。
目が覚めると奇妙な森の中。幸太の傍には相棒とも言えるトラックがあり、幸太はトラックに乗り森を進む。そこで出会ったのは、モンスターと戦う素っ裸の少女だった。
少女を助けて森を進みこの世界で生きるために思いつく。このトラックで出来ることを。
これは、異世界で運送屋を始めた1人の男の物語。
美人で強い従業員を増やし、様々な依頼を受けて世界を回る運送屋。
トラックを強化したり改造できるスキル《デコトラ》を使い、知らず知らず内に最強と呼ばれる運送屋の兄ちゃんの物語である。

・その他読者に伝えたい事
はじめまして、作者のさとうです。

皆様のご声援のお陰で、初の書籍化です。
書き下ろしもありますので、ぜひご覧下さい。


投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う

小説家になろうの作者:花果 唯さんの書籍の紹介です。

・書籍名 多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う
・作者名 花果 唯
・イラストレータ名 bun150
・発売日 2018年11月30日
・販売価格 691円(税込)
・購入方法 書店購入・電子書籍
・出版社 KADOKAWA
・レーベル ファミ通文庫
・ISBN 9784047353909

・書籍の内容
――僕は、魔王より怖い存在を知っている

「貴方こそ勇者様です!」
王都から来た聖女はそう決めつけてくるし、聖剣を名乗る棒きれの声も聞こえてくる。けど僕は単なる村人で、僕のことを常に気遣ってくれるけど魔王より怖い幼馴染みのアリアと幸せになるのが人生の目標なのだ。それなのに聖女と聖剣は強引な手段で僕を勇者にしようとするし、神託を聞きつけた魔物まで村に押し寄せてきて――!?

幼馴染みのために勇者になりたくない少年は幸せを掴めるのか!? 希代のファンタジーラブコメ開幕!

・その他読者に伝えたい事
この度、ファミ通文庫様から「多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う」を発売して頂けることになりました。
ありがとうございます。
ぜひとも手にとって頂けますと幸いです。
投稿者: rei  linkLink 

2018-11-07

【出版作品紹介】私、能力は平均値でって言ったよね! ⑨

小説家になろうの作者:FUNAさんの書籍の紹介です。

・書籍名 私、能力は平均値でって言ったよね! ⑨
・作者名 FUNA
・イラストレータ名 亜方逸樹
・発売日 2018年11月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803012521

・書籍の内容


 エルフ、ドワーフ、ハイオークにオーガキング!?
 みんなぶっ飛ばしてあげる!!

 村を守って、『赤き誓い』が大活躍!


 アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、十歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。
 自分が以前、栗原海里という名の十八歳の日本人であったこと、幼い少女を助けようとして命を落としたこと、そして、神様に出会ったことを……

 出来が良過ぎたために周りの期待が大きすぎ、思うように生きることができなかった海里は、望みを尋ねる神様にお願いした。

『次の人生、能力は平均値でお願いします!』

 なのに、何だか話が違うよ?

 ナノマシンと話ができるし、人と古竜の平均で魔力が魔法使いの6800倍!?
 初めて通った学園で、少女と王女様を救ったり。
 マイルと名乗って入学したハンター養成学校。同級生と結成した少女4人の新人ハンター“赤き誓い”として大活躍!

 その少女4人と、オーガキング率いるハイパーオーガ達の決戦が始まる!
 冴え渡るメーヴィスの名推理!?!?!?

 そして、新たな冒険へと進んだマイルたち『赤き誓い』は、エルフの女性研究者エートゥルーとシャラリルと共に森の奥へ。
 護衛なのに、研究でも大活躍するマイル!
 書籍版大幅加筆の素敵なシーンも♪


 累計50万部突破! アニメ化企画進行中の大人気シリーズ!
 9巻も、普通の少女目指して(?)活躍です!



・その他読者に伝えたい事

 FUNAです。
『私、能力は平均値でって言ったよね!』、9巻をお届けします。
 ドワーフ達と共に、異常な敵に立ち向かう『赤き誓い』。
 そして垣間見える、世界の根幹に関わる謎。
 クーレレイア博士の同類なのか、エルフの美女ふたり。
 そして、パワーアップしたメーヴィスが、少女のために命を懸ける!
「ど、どうして……」
「とても、カッコいいからだ!!」
 メーヴィス……。


投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】無職の英雄 別にスキルなんか要らなかったんだが ②

小説家になろうの作者:九頭七尾さんの書籍の紹介です。

・書籍名 無職の英雄 別にスキルなんか要らなかったんだが ②
・作者名 九頭七尾
・イラストレータ名 上田夢人
・発売日 2018年11月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803012484

・書籍の内容


無(職業)×無(スキル)=無限!?
不可能を可能にする男、次は魔法でトップを狙え!



職業とスキルの有無が人生を左右する世界。
少年アレルは「無職」ながら努力に努力を重ね、剣の都市ブレスギアで頂点に立った!

次に目指したのは、魔法!
【魔導王】の父に師事し、三年後・・・・・・

アレルは魔法都市アルスベルで前代未聞の六魔法学院(赤・青・黄・緑・白・黒)同時入学を果たすが??!?

『小説家になろう』でも大好評!

努力でチートを凌駕する新ヒーロー、次なるステージへ!



・その他読者に伝えたい事
こんにちは、九頭七尾です。

この2巻発売と同時になんとコミカライズが始まることとなりました。
ありがとうございます!ヾ(o゜∀゜o)ノ ありがとうございます!ヾ(o゜∀゜o)ノ

漫画家の名苗秋緒先生が描く新たな無職の英雄は、『コミック アース・スター』さんで連載されますので、ぜひぜひ読んでみてください。

コミック版ともども、どうかよろしくお願いいたします。

投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】エリィ・ゴールデンと悪戯な転換 ブスでデブでもイケメンエリート 6

小説家になろうの作者:四葉夕卜/よださんの書籍の紹介です。

・書籍名 エリィ・ゴールデンと悪戯な転換 ブスでデブでもイケメンエリート 6
・作者名 四葉夕卜
・イラストレータ名 ミユキルリア
・発売日 2018年10月31日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 アマゾン、書店など
・出版社 双葉社
・レーベル Mノベルス
・ISBN 9784575241266

・書籍の内容
「いってらっしゃいませ、エリィお嬢様」グレンフィディックとのオシャレ戦争に見事勝利し、新学期をむかえるグレイフナー魔法学校へと登校する小橋川(エリィ・ゴールデン)。長く休校していたエリィは、進級のため特別試験を受ける必要があったが、砂漠の賢者による厳しい修行で大幅なレベルアップをはたしていたため、それを難なくパスする。そんな強く、さらに美しくもなったエリィに驚きを隠せないクラスメイトたち。しかし、かつてエリィをいじめていたスカーレットは、エリィの存在が面白くないようで――。「小説家になろう」発、新感覚異世界ライフストーリー、待望の第六弾。

・その他読者に伝えたい事
 皆さまのおかげでここまで続刊することができました!
 深く御礼申し上げます。
 本作はハートフルギャグファンタジーがコンセプトです。ちょっと笑えてわくわくできる、そんなストーリーを目指して書いております。
 また、他作品と差別化できるよう「イケメン」が「デブでブスの女の子」に転生するという一風変わった設定にしております。営業力抜群の主人公がエリィという少女として行動しつつ、悪戦苦闘しながらも周囲を見返していき、成り上がっていくサクセスストーリーです。
 読んだ方々のちょっとした日常のスパイスになれば幸いです。
投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 10

小説家になろうの作者:壱弐参さんの書籍の紹介です。

・書籍名 悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 10
・作者名 壱弐参
・イラストレータ名 武藤此史
・発売日 2018年11月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803012538

・書籍の内容


おかえりアズリー!



忍び寄る魔の手(国家権力)に、どうする!?


ようやくリナたちの待つ「現代」に帰還したアズリー。
アイリーン、リナ、フユ、ウォレン、ティファ、そして銀のメンバーとも感動の再会!
ポチズリー商店に帰ってきた聖戦士ポーアことアズリーは、再会を喜ぶ暇もなく、現代に起こっている「異変」に気づく。
ガストンの「不在」により事態が予想より逼迫していることを痛感。

アイリーン率いる解放軍に力を貸すことになったのだが……

依頼された超難題をクリアすべく極東へ向かうが??
????大人気正統派魔法ファンタジー、激動激震の第10巻!



【編集部より】
人気の『悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ』
ついに第10巻です!

壱弐参先生、武藤先生、そして、読者の皆様
ありがとうございます!!!


・その他読者に伝えたい事

初めましての方、お久しぶりの方、こんにちは。

作家だったり声優だったり音響監督だってりする壱弐参(ひふみ)と申します。

来る11月15日(木)、「悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ」第十巻が発売致します。

遂にというかなんというか、シリーズで十という数字がいかに珍しいか、という事は情報に疎い私でもわかります。しかし、実感が湧かないのも事実です。
この先も出版を続けていけたらと思っています。

さて、今回の十巻の内容は五千年以上前にタイムスリップしたアズリーとポチが現代に戻って来てからというストーリーになります。
過去で魔王を倒したアズリーが現代で最初に出会ったのは、憔悴した一番弟子のリナ。

今回の表紙は、私が我儘を言って一巻と同じ構図にしてもらいました。
成長したリナ、ポチ、そしてアズリーが一巻からどう成長したかわかる素晴らしいイラストだと思っています。
イラストレーターの武藤此史(むとうくりひと)先生には本当に感謝です。

また、いつも応援してくださる読者の皆様も、本当に有難く思っております。

『悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ』第十巻、11月15日(木)発売です!

是非、宜しくお願い致します!

投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】やりなおし転生*俺の異世界冒険譚 3

小説家になろうの作者:makuroさんの書籍の紹介です。

・書籍名 やりなおし転生*俺の異世界冒険譚 3
・作者名 makuro
・イラストレータ名 椋本夏夜
・発売日 2018年11月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803012491

・書籍の内容

くそっ! ヨハンの野郎……面倒臭いことばっかしてきやがって!
『で、どうするの?』
そんなの決まってるだろ!
奴を追う! ついでに海の中を冒険するような気もしなくはない。
『あっ……! あのね、それなんだけど、色んな事情でプラン変更みたいなの……』
はっ?なんだって! どういう事だよっ?? そんなの俺は聞いてないんだけど。
『うん……ちょっとまってて。あっなんかね、今必死で特別にシナリオを作ってるみたい』
あのさ、まったく意味が分からないんだけど。
ルッカ…頭大丈夫か?
『それは言えないけど……ま…まーくろさんて大人の人みたい。っていうか失礼ね! せっかく教えてあげてるのにっ』
ま…? 誰だよそれ、新キャラか?
『そういうわけじゃないけど……でももうこれ以上聞かないで! とにかくお兄さんを助けにレッツらゴー!』

第三巻、最終巻。
主人公レオンはとうとう主人公らしい賢者の力を手に入れ、最後の戦いに挑む!
力と引き換えに大きな債務を背負い、自己のプレッシャーと戦いながら、彼は成長していく。



・その他読者に伝えたい事

こんにちは、初めましてmakuroと申します。
ネットとは全く異なる内容となります。
プロットからの"やりなおし"を私も頑張って行いました!
良かったら読んでみて、楽しんでいただけると幸いです。

どうぞ宜しくおねがいいたします!

makuro

投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】善人のおっさん、冒険者を引退して孤児院の先生になる  エルフの嫁と獣人幼女たちと楽しく暮らしてます

小説家になろうの作者:茨木野さんの書籍の紹介です。

・書籍名 善人のおっさん、冒険者を引退して孤児院の先生になる  エルフの嫁と獣人幼女たちと楽しく暮らしてます
・作者名 茨木野
・イラストレータ名 ヨシモト
・発売日 2018年11月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803012507

・書籍の内容

ようこそ、私たちの孤児院へ!!

美少女エルフと、モフモフけもっ娘
素敵な癒やし系スローライフ!

ベテラン冒険者のジロは、とあるクエスト中に大怪我をしてしまい
冒険者を引退して当てのない旅に出たのだが……その先で運命的な再会を果たす!
出会ったのは、彼が子供の頃にお世話になった
恩師であり初恋相手でもあるエルフの美少女だった!!
彼女は多額の借金を抱えながらも
獣人孤児たちのために孤児院を営んでいて……。
かつての恩返しの気持ちと共に燻っていた
ジロの初恋の想いが再燃する。
果たして、この想いは彼女に届くのか!?

エルフの美少女、獣人の子供たちとの日常。
楽しくて温かい(そしてちょっぴりエッチな)物語。
「小説家になろう」投稿時から本編を大幅加筆し、
巻末には彼らのその後を描いた短編も書き下ろし!!
是非、彼女たちとのスローライフに癒されてください♪



・その他読者に伝えたい事

■ごあいさつ

 初めまして、茨木野(いばらきの)と申します!

 このたび書籍化の運びとなり、念願だった小説家になることができました!


■出版までの経緯

 ここまで長かったです……。

 小説家になろうに初めてお話を投稿したのが、2015年ごろ。

 そこから何度も失敗したり、悩んだり、もうお話を書くのをやめようかなと思ったりと、いろんなことがありました。

 それでも僕の作品を応援してくれる人や、頑張ってとメッセージで応援してくれた読者の方々がいたおかげで、お話を書き続けることができました。

 そして2018年の5月。この「善人のおっさん、冒険者を引退して孤児院の先生になる」を投稿。

 たくさんの人が、「面白いよ、頑張りなさいね」と背中を押してくれたおかげで、作品が編集さんの目にとまり、このたび書籍化することができました。


■読者の皆様へ、感謝の言葉

 皆様の応援のおかげで、僕は子供の頃からの夢だった、小説家になることができました。

 読者の皆様がいなければ、僕は小説家になれませんでした。

 皆様が【茨木野】という作家を作っといっても過言ではありません!

 皆様への感謝を忘れずに、今後も頑張っていこうと思います!


■宣伝

 読んでくださった人たちが、少しでも楽しい気持ち、明るい気持ちになれたら……。
 という思いをぎゅぎゅっと詰め込んだこの作品。

 2018年11月15日、アース・スターノベル様から出版予定です!

 ウェブ原作1章から2章までの内容を収録。追加のエピソードや巻末書き下ろしも頑張って書きました!

 また、イラスト担当のヨシモト様が美麗なイラストを描いてくれました! イラストだけでも買う価値はあるんじゃあないかと!

 キャララフや書影(カバーイラスト)は、僕の活動報告に乗せてます。

 よろしければご確認いただき、気に入って貰えたらウェブ原作→書籍と手にとっていただけたら幸いです!

 僕ももちろんですが、たくさんの人たちが力を合わせて、全力でこの本を作りました。

 なのでできれば買って欲しいです! 買ってください! お願いします!


■しめのあいさつ

 それでは、書店でこの本を手に取ってくれることを祈って!

 今日はこの辺で、失礼します。

 ではまた!

投稿者: rei  linkLink 

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 272 | 273 | 274 || Next»