2018-06-15

臨時休業に関するお知らせ

いつも小説家になろうをご利用頂きありがとうございます。

誠に勝手ながら下記の期間を臨時休業とさせて頂き、
お問い合わせ対応などの窓口業務を休止致します。

■休業期間
2018年6月25日(月)

休業期間中にお受け致しましたお問い合わせに関しましては
2018年6月26日(火)の営業開始以降、対応を行なって参ります。
(ただし、システム不具合などの緊急対応は随時実施致します)

営業開始直後は多数のお問い合わせへの対応が予想されます為、
ご返信が遅れる場合がございます。
可能な限り迅速な対応を心がけて参りますが
その場合、何卒ご容赦を頂きますようお願い申し上げます。

お問い合わせをご利用のユーザの方にはご不便をお掛け致しますが、
何卒ご了承の程宜しくお願い致します。
投稿者: kuro  linkLink 

2018-06-15

【出版作品紹介】指輪の選んだ婚約者4 妖精の試練と騎士の花嫁

小説家になろうの作者:茉雪ゆえさんの書籍の紹介です。

・書籍名 指輪の選んだ婚約者4 妖精の試練と騎士の花嫁
・作者名 茉雪ゆえ
・イラストレータ名 鳥飼やすゆき
・発売日 2018年7月3日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店、インターネット通販
・出版社 一迅社
・レーベル アイリスNEO
・ISBN 9784758090841

・書籍の内容
アウローラ、いよいよお嫁さんに!
――年が明け、婚礼準備のためにクラヴィス領にやってきたアウローラ。多忙を極めるフェリクスとはなかなか会えず、寂しく思いつつも、侯爵家で張り切って準備をしていたら、なんと王太子殿下御一行がお忍びにやってきた!
お屋敷は大わらわ、未来の嫁として差配に奮闘するアウローラだったけれど、騒ぎの最中に例の指輪をなくしてしまい……?!

完全書き下ろしの第4巻です。

・その他読者に伝えたい事
主人公がついにお嫁に!行く第四巻、いつもよりちょっとファンタジー色濃いめでお届けします。

前回は王宮が舞台でしたが、今度の舞台は、主人公の婚約者のふるさとです。
主人公の故郷に比べると大都会でファンタジーなその街で、主人公はちょっと気圧されつつも頑張ることになります。
場所が変わろうとも、相変わらず仲良しなふたりを、お楽しみいただけたら嬉しいです。

そしてそして!
今回も鳥飼先生の挿絵がすばらしく素敵です!
甘い婚約者同士のやり取りがご覧いただけますので、ぜひぜひ、お楽しみに……!
投稿者: rei  linkLink 

2018-06-15

【出版作品紹介】転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~ 7

小説家になろうの作者:猫子さんの書籍の紹介です。

・書籍名 転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~ 7
・作者名 猫子
・イラストレータ名 NAJI柳田
・発売日 2018年6月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803012019

・書籍の内容
世界の最果てで出会ったのは……俺(ドラゴン)のパパ!?
コミックス1巻&猫子著『最強呪族転生』5巻同時発売!

1億5000万PVの大人気転生ファンタジー!!!


竜王、聖竜、聖女など強キャラが次から次へ登場!?
世界の果て……過去一、ヤバイ!!

伝説の魔獣をめぐるトラブルを解決した俺は
リトヴェアル族の集落を去って世界の果てにある島に降り立った。
ところがその島、俺以外で今まで見たことのなかった
【Aランク】以上のモンスターがうじゃうじゃいるし
その上の【ランクL(伝説)】なんてものも存在しやがる。
ど、どうなってんだ……この島!?

さらに、島の遺跡の扉には『元の世界の文字』である平仮名と英字が使われていた。
俺はドラゴンになる前の記憶は一切ねぇから前世のことなんて深く考えたこともないが、
こんなもんを見つけちまったら、どうしても気になっちまう。

そして、真相を探るべく遺跡探索を進める中で
俺は自分よりも一回りも大きいドラゴンと出会う。
現界で最強のドラゴン【竜王】の称号を持つディアボロス――。

あれっ、待てよ……俺のスキル【竜王の息子】ってもしかして……
えっ……ま、まさかこのディアボロス、俺の――パパなのっ!?!?!?!?

書き下ろしストーリー「とある竜王の話」を収録!



・その他読者に伝えたい事
 どうも猫子でございます!
 ドラたま七巻、六月の十五日発売と決定いたしました!

 今巻の内容は、西の果ての島編となっております。
 イルシア一行が人里を離れて辿り着いた島は、異貌の高ランクモンスターの蔓延る恐ろしい場所であった……。
 島奥深くにある竜の巨体さえ霞む巨大樹の根では、イルシア達を待ち受ける者がおり……。

 ぞくぞくと現れる異形の強敵達、イルシアのパパ竜エルディア様、スカウトにやって来たリリクシーラ一行、そしてギーヴァが今巻のメインとなっております。今後のギーヴァにこうご期待!


 今回の書き下ろし短編小説は、『とある竜王の過去』となっております。
 五百年前の勇者ミーアと魔王ノアの戦いが、なんと元側近であるエルディアの視点で語られます。

 森で厄病竜である魔王ノアに部下としてスカウトされたエルディアは、他の竜と共に魔王の身を守り、進化を助け、情報収集と仲間集めに奔走する。
 そしてその最後に待ち受けるのは、歴代最強と称される勇者ミーア。
 彼女を相手取るために、魔王ノアは、その生涯を掛けて準備を整えた、?世界の意志?により賜った、最悪の秘策へと打って出る。
 果たして、その結末は……?
 大ボリュームの四万文字となっております! お楽しみに!

 そしてドラたまのコミカライズですが、七巻発売と同月に第一巻が刊行となっております!
 コミカルになったイルシアの言動や仕草、そして黒蜥蜴の愛らしさが本当に素晴らしいです!


投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】最強呪族転生 ~チート魔術師のスローライフ~ 5.パルガス村の病魔

小説家になろうの作者:猫子さんの書籍の紹介です。

・書籍名 最強呪族転生 ~チート魔術師のスローライフ~ 5.パルガス村の病魔
・作者名 猫子
・イラストレータ名 Mika Pikazo
・発売日 2018年6月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803012033

・書籍の内容
俺(最強魔術師) VS 水の神――!?!?!?
6,500万PV! 魔術が好きすぎる少年の転生ファンタジーコメディ

コミカライズ連載開始!! 猫子著『転生したらドラゴンの卵だった』7巻同時発売!

ファージ領のピンチを救った俺(アベル)は領主から頼まれて
さらに奥地にあるパルガス村の様子を見に訪れることに。
音信不通だったパルガス村ではなんと悪魔が撒いた病が蔓延。
『リーヴァイ教』という宗教団体が治療にあたっていた。

リーヴァイ教は病で危機に陥っているパルガス村を見て嘆き、
村のために教徒たちと国境を越えてやってきたというが、
実態はリーヴァイ教の治癒の加護を受けられるとして、
パルガス村で布教活動を行っているようだ。
この状況、ファージ領のときと同じく計画的な侵略活動の一環に見える。

しかし、四大神官ネログリフはどうにも悪い奴に思えない。
きっと裏で操っている黒幕がいると睨んだ俺は
真相を確かめるために表面上でリーヴァイ教に協力していく。

ところがある日、リーヴァイ教の教会に火が放たれ、ネログリフが襲われた。
ネログリフの部下に状況を確認しようと声をかけると
身に覚えのない行為を次から次へと上げられ――
「アベル・ベレーク。私は貴方を、悪魔として告発します」
……………………えっ!? 俺が、悪魔!?

書き下ろしストーリー「ジゼル奮闘記」「病巣のディジェスタ」の2本を収録!



・その他読者に伝えたい事
 呪族転生、第五巻はパルガス村の病魔となっております!
 内容としましてはWEB版の五章に該当する部分です。

 ラルク男爵の依頼を受け、ファージ領の僻地にあるパルガス村の様子の確認に向かうことになったアベルとメア。
 その先には、病魔騒動に苦しむ村人達と、彼らを一心に介抱するリーヴァイ教の神官ネログリフ一派の姿があった。
 リーヴァイ教徒によるファージ領の乗っ取り事件を以前に経験していたアベルは当初こそ彼らを警戒するものの、ネログリフの少々行き過ぎに思える人格者振りに感動したアベルは、文字通り全力でリーヴァイ教の看病をサポートすることにしたのだった。
 しかし、リーヴァイ教の中には、アベルの突出した活躍を、不都合だと捉える連中がいたようで……。

 第五巻の書き下ろし小説は「ジゼル奮闘記」、「病巣のディジェスタ」の二本立てでございます。
 「ジゼル奮闘記」はジゼルが正統派マーレン族の魔術師として魔獣を狩って生計を立てる中、兄様と行動を共にする謎の少女の存在を知って魔導書シムに全力で八つ当たりする話となっております。
「病巣のディジェスタ」はWEBではほとんど語られなかった、病魔をばら撒く悪魔をアベルが退治する話となっております。ぶっちゃけディジェスタさんは即消滅させられるので、メアがハイル村長の娘フルールとアベルの恋仲の座を賭して争う話となっております。

 そしてなんと、呪族転生のコミカライズが決定いたしました!
 漫画の担当は志之村旭様です。
 アベルの畜生行動やドのつく派手な活躍、ジゼルやメアの可愛らしい様子を漫画でお楽しみいただけます!
 2018年の五月には既にコミック・アーススター様のサイトにてWEB連載されている予定となっておりますので、こちらもお楽しみに!



投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】ドラゴンは寂しいと死んじゃいます ~レベッカたんのにいたんは人類最強の傭兵~ ④

小説家になろうの作者:藤原ゴンザレスさんの書籍の紹介です。

・書籍名 ドラゴンは寂しいと死んじゃいます ~レベッカたんのにいたんは人類最強の傭兵~ ④
・作者名 藤原ゴンザレス
・イラストレータ名 エナミカツミ
・発売日 2018年6月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803011920

・書籍の内容
人類最強の俺(にいたん)、新大陸で大冒険&大活躍!!!
新しい“お友だち”も続々登場――!?


農家兼ケーキ屋さん兼舞台俳優として忙しく暮らす元傭兵のアッシュは、子供ドラゴンのレベッカや自分を理解してくれる仲間たち、恋人とともに楽しいスローライフを送っていた。
ところが、今まで折りたたまれていた世界“新大陸”の封印がひょんなことから解かれたことで、彼は仲間たちとともに新大陸の探索へ出発!

幻の種族エルフの村々を訪れるうち、
彼女たちが新大陸で巨大化した生き物からの被害に遭っていることがわかり
アッシュたちは巨大生物たちを懲らしめに行くことに。

そのなかでアッシュとレベッカが見つけたのは、丘の上の古い寺院だった。
「あのね、あのね、お友だちがいるの!」
珍しく焦った様子のレベッカに誘われ寺院の中へ進むと
そこには苦しげな表情で石化した、立派なドラゴンがいて――!?

書き下ろしストーリー『アッシュとアイリーンの恋愛』収録!



・その他読者に伝えたい事
 とうとう四巻です。
 ありがとうございます。ありがとうございます。
 今回は比較的まともだったあの人の本性がわかる内容となっております!
 アッシュさんはいつも最強よ! レベッカかわいいよ!
 よろしくお願いいたします。


投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 9

小説家になろうの作者:壱弐参さんの書籍の紹介です。

・書籍名 悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 9
・作者名 壱弐参
・イラストレータ名 武藤此史
・発売日 2018年6月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803012026

・書籍の内容
魔王ルシファー戦を終えた聖戦士ポーアことアズリー。激闘の果てに勝利を掴み、いよいよ現代に戻れ・・・・・・なかった!
飛ばされた先はどこ? いつの時代? なんと現れたのは少女時代のアイリーン!?
安堵も束の間、「神様」の頼みでこっちの「過去」でも一仕事をすることになったアズリー(とポチ)。
一方、「現代」ではビリーに不穏な動きが。ガストン率いる王都守護魔法兵団がランクSSモンスター・カオスリザード討伐に向かうが――

大人気正統派魔法ファンタジー、コミックス第2巻も同時発売! まだまだここから!の第9巻!

・その他読者に伝えたい事
皆様

お久しぶりです。壱弐参(ひふみ)です。

この度「悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ」の第九巻が2018年6月15日金曜日に発売致します。

読者の皆様には本当に感謝の言葉しかありません。

今回のアズリーの冒険は、過去で魔王を倒した後の、現代の、現代で奮闘するアズリーの仲間のお話がメインとなります。

アズリーは現代に戻ったのか? それとも何かが起こったのか?

そしてアズリーの仲間、ガストンやリナたちの前に現れた存在は?

怒涛の伏線回収で臨む、「悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ」!

是非一冊お手元に置いてみてはいかがでしょう!?

いつも素敵なイラストを書いてくださる武藤此史(むとうくりひと)先生のお力もあり、今回も素晴らしい仕上がりだと思います!

是非、宜しくお願い致します!


投稿者: rei  linkLink 

2018-06-13

【出版作品紹介】邪神の異世界召喚 ~鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う~

小説家になろうの作者:錬金王さんの書籍の紹介です。

・書籍名 邪神の異世界召喚 ~鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う~
・作者名 錬金王
・イラストレータ名 白井秀実
・発売日 2018年6月22日
・販売価格 1,200円(税込)
・購入方法 全国の書店、ネット書店
・出版社 ホビージャパン
・レーベル HJノベルス
・ISBN 9784798617152

・書籍の内容
「女神とか神とか異世界召喚しすぎ! こんなの不公平だ!」。とある異世界、そう考えた邪神達は、神々に対抗し自らも異世界召喚を実行。こうして呼び出されたのは、邪悪な笑みが印象的な少年・黒井幸助だった。
底意地の悪さを買われた彼は、邪神達から力を授かり魔王となるが、自分の性格を冷静に考えて、ダンジョンを作る事に。こうして、今日も間抜けな冒険者達に、幸助と配下の魔物達が仕掛ける悪辣な罠が襲いかかる!
「小説家になろう」で大人気! 冒険者らをあざ嗤い、負のエネルギーを回収する鬼畜魔王によるダンジョン経営物語が、いよいよスタート! 


・その他読者に伝えたい事
ダンジョン経営物語です。ダンジョンの罠や魔物、冒険者との戦闘を詳しく見たい人におすすめです。他のダンジョン物語では見ない嫌がらせの数々が見られることかと思います!
投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】31番目のお妃様

小説家になろうの作者:桃巴さんの書籍の紹介です。

・書籍名 31番目のお妃様
・作者名 桃巴
・イラストレータ名 山下ナナオ
・発売日 2018年6月15日
・販売価格 670円(税込)
・出版社 KADOKAWA
・レーベル ビーズログ文庫
・ISBN 9784047351769

・書籍の内容
出版社公式内容

辺境領主の妹フェリアに降ってきたのは、マクロン王の31番目のお妃様(候補)に選ばれたという話!
……って3カ月に一度しか王のお越しがない『貧乏くじ』のお妃様かーい!!
「まぁどうでもいいわ」と畑を耕し始めたフェリアだったが、初対面でマクロンと恋に落ち、『31番目』なことが最大の障壁になって!?
規格外妃の爽快&痛快! 成り上がり邁進劇!!

・その他読者に伝えたい事
田舎娘の後宮奮闘記、お楽しみください。観劇のように楽しめる物語になっております。
Web版に新しい場面を追加し、改稿及び加筆を重ねておりますので、フェリアとマクロンをより鮮明に思い浮かべていただけると思います。

イラストは山下ナナオ様に描いていただきました。

投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】そのガーゴイルは地上でも危険です ~半魚人と最強ガーゴイルの遺失物捜索記 【特製ポストカード付き】

小説家になろうの作者:大地の怒りさんの書籍の紹介です。

・書籍名 そのガーゴイルは地上でも危険です ~半魚人と最強ガーゴイルの遺失物捜索記 【特製ポストカード付き】
・作者名 大地の怒り
・イラストレータ名 りりんら
・発売日 2018年6月23日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店、通販などにて
・出版社 宝島社
・ISBN 9784800283771

・書籍の内容
第4回ネット小説大賞受賞作! 書き下ろし特典ポストカード付き!
リーゼの兄である魔王クライフが統治する街・メナルドへやってきたアルベルト。城でぐうたらしていたが…「この生活、いくらなんでもまずいよな」。食事は一流。ベルを鳴らせば淹れたての紅茶が部屋に届く。身の回りの諸々はメイドさん任せ。いかん、着実に世界最強のヒモに近づいている。一念発起しギルドへ繰り出すも、そこで出会ったのは個人情報収集が趣味の半魚人で……!? 最強ガーゴイルの珍道中、待望の最新刊!
投稿者: rei  linkLink 

【出版作品紹介】魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった4

小説家になろうの作者:とーわ/朱月十話さんの書籍の紹介です。

・書籍名 魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった4
・作者名 朱月十話
・イラストレータ名 鳴瀬ひろふみ
・発売日 2018年6月20日
・販売価格 670円(税込)
・購入方法 https://www.amazon.co.jp/dp/4040725565/
・出版社 KADOKAWA
・レーベル ファンタジア文庫
・ISBN 9784040725567

・書籍の内容
ディックたちに「運命の娘」誕生!?

仲間たちの力をその身に取り込み、過去最大の強敵を打ち破ったディック。戦いを終え、集めた力が溢れて倒れてしまったディックが目覚めたとき、そこには奇跡が待っていた。「おはよー、お父さん」「お、俺が、君の……!?」ディックたちに「娘」誕生!?

・その他読者に伝えたい事
初めましての方も、いつもお読みいただいている読者の方々も、本作の書籍ページをご覧いただきありがとうございます! 今回の4巻は、主人公とヒロインたちの間に、『娘』といえる存在が誕生します。一人の父親と七人の母親の力を受け継ぐということで、どんな容姿をしているのか連載中もなかなか読者の方々にもご想像がつきにくかったと思うのですが、鳴瀬先生のイラストで見事にスフィアの姿が描き出されております! ディックたちが娘と過ごす新しい日々、そして前魔王ヴェルレーヌの弟であるジュリアスとの騎竜戦など、動きのある展開が盛り沢山となっております。国王からの依頼を受けて動き出す、新たな魔王討伐隊の冒険譚にご期待ください。
投稿者: rei  linkLink 

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 314 | 315 | 316 || Next»