【お便りコーナー】第109回:こはるんるん先生
お便りコーナー 2022年05月11日 11:07
小説家になろうをいつもご利用いただきありがとうございます。
この度、小説家になろう登録作者であるこはるんるん先生よりお便りをいただきましたのでこの場にて利用者の皆様にお伝えいたします。

以下、こはるんるん先生よりいただきました文面となります。

はじめまして。こはるんるんと申します。

小説家になろう様で「神を【神様ガチャ】で生み出し放題 ~実家を追放されたので、領主として気ままに辺境スローライフします~」
https://ncode.syosetu.com/n3720gy/
を連載しております。

ファンのみなさんの応援のおかげで、本作の2巻が5月17日に刊行されることになりました。

この場を借りてお礼を申し上げます。
Web版の読者さんにも楽しんでいただけるように、改稿とエピソードの大幅な追加をしています。
詳しくは電撃の公式サイトをご覧ください。
https://dengekibunko.jp/product/kamisamagacha/322201000081.html

ここからは、私が小説を書くために心がけていることをお話します。

それは『完璧にこだわらない』ことです。

売れている作品、人気のある作品を読むと、レベルの高さに愕然とすることがあります。特にうまくいかない時期が続くと、このレベルの小説を自分が書くことができるのだろうか?
と、悩んで自信を無くしてしまいがちです。

そんな時は、完璧にこだわらない。いきなり頂上を目指さないと、心の中で念じると楽になれます。

小説は書かなければ完成しませんが、自信を無くすと書けなくなります。
自信を無くす最大の原因が、完璧なものを作ろうとハードルを上げてしまうことだと思います。

ハードルを下げて、とにかく一日500文字でも書ければ大成功。
「うまくいかないかも知れないけど、書いてみよう」という気持ちが大事だと思います。
書いてみたら、意外と新しいアイディアが生まれてきて、うまくいくこともあります。
ただし、書かなければゼロのままなので何も生まれません。

完璧にこだわらず、コツコツ一歩ずつ進んで行くことが大事だと思います。

一緒に頑張りましょう!

このお便りがあなたの創作活動の参考になれば幸いです。
それでは、長々とありがとうございました。
投稿者:yuki