2018-09-18

【出版作品紹介】悪役令嬢は100回目のバッドエンディングを望む

小説家になろうの作者:本橋異優さんの書籍の紹介です。

・書籍名 悪役令嬢は100回目のバッドエンディングを望む
・作者名 本橋異優
・発売日 2018年9月10日
・販売価格 1,296円(税込)
・出版社 KADOKAWA
・レーベル カドカワBOOKS
・ISBN 9784040728889

・書籍の内容
嫌われ、蔑まれ、死を迎える――それがこの『ゲーム盤』と呼ばれる乙女ゲーム世界での“悪役令嬢・アメリア”の運命。そしてそんな運命を脱するために必要なのは、この世界で「100回死ぬこと」だった!?
神々との盟約に従って転生を繰り返し、アメリアはついに、最後の周回に突入した。バッドエンドに向け意気込む彼女だったが、いつもは自分を嫌うはずの攻略対象たちが、なぜか過去の周回とは違う行動を取り始め……!?

・その他読者に伝えたい事
少し変わった悪役令嬢を目指し、気がつけば嬉しいことに書籍化致しました!
本当にありがとうございます!
WEB版と変わり、第三者視点からアメリア視点での物語となり、加筆修正を所々行っております。

少しでも楽しんで頂けたら本望です。
どうぞ宜しくお願い致します。
category出版された作品  time11:50  authorrei