2018-06-20

【出版作品紹介】田舎のホームセンター男の自由な異世界生活 3

小説家になろうの作者:うさぴょんさんの書籍の紹介です。

・書籍名 田舎のホームセンター男の自由な異世界生活 3
・作者名 うさぴょん
・イラストレータ名 市丸きすけ
・発売日 2018年5月25日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 各書店様および各電子書店様等にて
・出版社 KADOKAWA/メディアファクトリー
・レーベル MFブックス
・ISBN 9784040699264

・書籍の内容
田舎のホームセンターで地道に勤務していたマサルはある日、異世界に飛ばされた。
おっさんの彼には理不尽な異世界転移のお詫びにと、女神から数多くの生産スキルや物理チート能力を与えられて、気ままな異世界生活が始まった。
スキルや能力だけに頼らず現代のDIY知識も活用し技術革新を起こすマサルは、異世界の人々にとっては救世主。彼の周囲はいつも賑やかだった。
女神、美少女、獣人っ娘、ダークエルフに囲まれて、王様、街の司令官、騎士、職人からも頼りにされるマサル。一難去ってまた一難あるも、彼はホームセンター男の本領を発揮しトラブルを簡単に解決する。
「今より技術が上がれば作業が楽になり、更に物の品質を上げれば生活が豊かになるだろ」
女神様と気ままに異世界ライフを楽しむ、大好評の新世代モノづくりファンタジー!

・その他読者に伝えたい事
初めましての方もお久しぶりの方もこんにちは、うさぴょんです。
早くも、MFブックス様より『田舎のホームセンター男の自由な異世界生活』三巻が出版される事となりました。
一巻と二巻をご購読頂いた皆様、応援して下さっている皆様と関わった全ての皆様には言葉では言い表せぬ程に感謝しております。

今回も書き下ろしストーリーをはじめ、WEB版にはいなかったキャラクターも登場し、たくさんの方に楽しんで頂けるようになったのではと思っています。
あれ?ちょっと元々の展開から変わってきてない?というところも何個かあり、作者本人としても今後の展開が楽しみになっております。

イラストは市丸きすけさんが、今回も美麗に仕上げて下さいました。
表紙が今回も素敵でロゴで背景が隠れてしまうのが勿体ないと思ってしまった程です……ロゴ無いと困るのですけどね。

一巻に登場していた大人な魅力のヘラ様や未だに名前だけ出てきて登場していなかったゼウスも格好よく描いて頂きました。

益々盛り上がってきております『田舎のホームセンター男の自由な異世界生活』シリーズ、
どうぞ宜しくお願い致します。

是非、皆様には本書籍を書店で手に取って頂けたらなと思っております。

読者の皆様、今後も、WEB版、書籍版ともに宜しくお願いします。

category出版された作品  time11:17  authorrei