2018-09-19

【出版作品紹介】8時から17時まで迷宮探索で給料もらう事になった会社員達 時給500円スタート!?

小説家になろうの作者:四国さんの書籍の紹介です。

・書籍名 8時から17時まで迷宮探索で給料もらう事になった会社員達 時給500円スタート!?
・作者名 四国
・イラストレータ名 ひらぶき雅浩
・発売日 2018年9月29日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店およびネット書店
・出版社 KADOKAWA/Gzブレイン
・ISBN 9784047333550

・書籍の内容
ドアを開けたらダンジョンだった!? 今日からダンジョン勤務始めます!

鈴木良治は、30代後半の冴えない独身男。ある日会社のドアを開けたら――見知らぬダンジョンにいた! 何が起きたのか理解できない良治に“神”と名乗る謎の少年の声が告げる。「ぴんぽんぱーん。そこは迷宮。君達にやってもらいたいのは、ゲームのテストプレイ」だと。ダンジョンに出勤し、攻略をし、そして時給が払われるのだという。どうやら、日本各地でサラリーマンが突然消失する現象が起きており、良治同様ダンジョンへと強制転移させられているらしい。ダンジョンアイテムである迷宮スマホの掲示板情報を頼りに、なんとか一日目を終え慌てて会社へ連絡をいれると、良治の部下の柊洋子も同じ目に遭っていることを聞かされる。また、三ヶ月以内に脱出できなければ解雇だと――。一体日本で何が起きているのか? 彼らは、日々強制勤務を課される迷宮探索で生き残れるのか? “神”の真の目的とは――! Gzブレインゲーム小説大賞、大賞受賞作。

・その他読者に伝えたい事
書籍版がこの度発売となります。
web版では出していない話を幾つか追加してあるので、是非手に取って読んで欲しいと思います。
また、ひらぶき雅浩先生のイラストも素晴らしいのでぜひご覧ください!
category出版された作品  time11:59  authorrei