2018-05-02

【出版作品紹介】聖女二人の異世界ぶらり旅1・2

小説家になろうの作者:カヤさんの書籍の紹介です。

・書籍名 聖女二人の異世界ぶらり旅
・作者名 カヤ
・イラストレータ名 鏑家 エンタ
・発売日 2018年1月10日
・販売価格 1,296円(税込)
・出版社 KADOKAWA
・レーベル カドカワBOOKS
・ISBN 9784040724980

・書籍の内容
 仲良しOL、真紀と千春。二人してフラれた記念にヤケ酒していたら、いきなり異世界に召喚された!?
 やけに歓迎ムードの獣人やエルフに囲まれ、告げられた召喚の理由。二人は『聖女』であり、彼女たちが穢れのある土地に行くだけで、その地は浄化されるという。……それってつまり、各地を観光して回ればいいってことだ!?
 ご当地のお酒に美味しい料理、それから温泉! 大人女子二人の、ハプニング満載な異世界ぶらり旅が始まる!

・その他読者に伝えたい事
 異世界だって、二人で行けば大丈夫! 

 だけど、やっぱりそんないいことばかりあるわけじゃなくて……。何とか現実を受け入れ楽しもうと頑張る仲良し二人のドタバタ珍道中、始まります。

 世界観を美しく描きだしてくれたイラストは鏑家エンタ様。
 書籍ならではのエピソードもあります!

 
・書籍名 聖女二人の異世界ぶらり旅2
・作者名 カヤ
・イラストレータ名 鏑家 エンタ
・発売日 2018年5月10日
・販売価格 1,296円(税込)
・出版社 KADOKAWA
・レーベル カドカワBOOKS
・ISBN 9784040727189

・書籍の内容
 変装して城を抜け出し、ドワーフ領を旅する真紀と千春。軍が魔物討伐でダンジョンに向かうと知り、二人はこっそり同行して、聖女の役目、つまり瘴気浄化の手助けをすることに。兵に給仕したり、花摘みのアルバイトをしたりと、お忍び異世界ツアーを堪能していたが、ダンジョンに近づくにつれ二人の来訪を喜んでいるかのように魔物が活性化を始め……?
 襲われ、攫われ、助けられるロマンチックな状況だけど……魔物だらけの異世界じゃロマンスは難しい!?

・その他読者に伝えたい事
 一巻は序章にすぎなかった! お気楽おとぼけな主人公二人だけれど、次々に起こる事件にてんやわんや。いつになったらぶらり旅ができるのか! 

 今回も美しいイラストは鏑家エンタ様です。

 そして、ウェブ上で文月路亜さんによるコミカライズも始まっています。そちらもぜひどうぞ!
category出版された作品  time11:09  authorrei