2017-11-14

【出版作品紹介】最強呪族転生 ~チート魔術師のスローライフ~ 4.ファージ領の改革

小説家になろうの作者:猫子さんの書籍の紹介です。

・書籍名 最強呪族転生 ~チート魔術師のスローライフ~ 4.ファージ領の改革
・作者名 猫子
・イラストレータ名 Mika Pikazo
・発売日 2017年11月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803011326

・書籍の内容
問題だらけで大ピンチ!? 領地復興のキーパーソンは、最強魔術師の俺っ!!
5,000万PV! 魔術が好きすぎる少年の転生ファンタジーコメディ

生まれ育った集落を出て都会の街で冒険者になったアベル。
無断で集落を出た俺を連れ戻そうと捜索している追手の噂を耳にし
奴らに捕まらないためにも、国境沿いにある辺境の田舎領地を目指すことに。
ただ、この領地は大変閉鎖的で、おまけに良い噂も聞かないらしい。

閉鎖的な領地なら隠れるにはぴったりだということで出発するが、その道中に巨大な三つ首ドラゴンと遭遇。
なんなく討伐して噂のファージ領へと入ると、ドラゴンを倒してくれた冒険者ということで早々に領主と面会する機会を得た。

なんとも幸薄そうで疲れ切った表情の領主の話を聞いてみると、俺が倒した三つ首ドラゴンをはじめとする魔獣トラブル、干ばつによる不作、怪しい宗教団体、高圧的な無能魔術師団長などなど、この領地が抱える問題が出るわ出るわ……。
こんなに問題ばかりって、この領地どうなってんの?

でも、この問題を全部解決したら領主の後ろ盾を得られるかも。
そうなったら、いろいろな魔術実験もできるな……。

よし、決めた!
この領地内で起こっている問題、ぜーんぶ俺が解決してみせますよっ!

約3万字の描き下ろしストーリー収録!



・その他読者に伝えたい事
 呪族転生、第四巻はファージ領の改革となっております!
 内容としましてはWEB版の四章に該当する部分でございます。

 度重なる災害を前に、領地崩壊寸前へと追いやられていた辺境地・ファージ領。
 領地を封鎖する巨大三つ首竜ナルガルン、村外れに居着いた魔物の群れ、魔草と異常天候による作物被害。
 集落の追手から逃れてファージ領を訪れたアベルは、崩壊寸前の領地問題を一気にスピード解決していく。
 しかしファージ領の領地問題には、裏で糸を引いているリーヴァイ教の存在があり……。

 第四巻の書き下ろし小説は「魔花の王妃」でございます。
 なんと今回の書き下ろし小説、三万字近くとなっております。
 本編の四分の一近い量ですね。
 かつてない強敵が現れたり、ファージ領勢の意外な一面が見られたり、アベルを庇ってガチ喧嘩するメアが見られたり、いつも通りアベルさんが風邪を引いたりと、ユーモアと緊張感と爽快感のある、密度の濃い書き下ろしに仕上がったのではないかと思います。

 初回特典SSは「とある大神官の憂鬱」です。
 リーヴァイ教の某大神官様のお話となっております。
 再生ナルガルンの誕生秘話です。
 マリアスの普段の姿や、WEB版でも現在未登場の、再生ナルガルンの術式をドヤ顔で発表するペンラート大神官様が見られます。
 こちらもぜひお楽しみに!
category出版された作品  time11:02  authorrei