2017-04-24

【出版作品紹介】ダィテス領攻防記5・6・7

小説家になろうの作者:牧原のどかさんの書籍の紹介です。

・作品名 ダィテス領攻防記5
・作者名 牧原のどか
・イラストレータ ヒヤムギ
・発売日 2015年7月6日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店など
・出版社 アルファポリス
・レーベル レジーナブックス
・ISBN 9784434207761

・内容
ダィテス領攻防記五巻目です。
コシスとクラリサが結婚すると言い出した。
慌てて環境を整えるミリアーナとマティサだが、結婚を急がなければならない理由ができ、ミリアーナにもまた異変が。
そんな中、二人が知らない間にあちらこちらで縁談が持ち込まれ、様々な人間関係が動く。

・その他伝えたい事
お待たせしました、書下ろしです!!
書報の事すーっかり忘れてました!!
大変申し訳ありません!!



・作品名 ダィテス領攻防記6
・作者名 牧原のどか
・イラストレータ ヒヤムギ
・発売日 2015年12月1日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店など
・出版社 アルファポリス
・レーベル レジーナブックス
・ISBN 9784434213540

・内容
ダィテス領攻防記の六巻目です。
夫マティサとの子供を産んだミリアーナは王都の領館で驚きのニュースを聞く。
なんとエチルのトゥールに実子が産まれた。トゥールの養子ルーファスの身を心配したダィテス家は密偵カズルを送り出す。
そんな中、我が子ティスにも縁談が持ち込まれた。
「トウザ殿下!! あなた独身でしょ!!」
いつの間にか生まれていたトウザの娘と仮婚約が成立。なぜかお忍びのフィールの王太子がやってきた。

・その他伝えたい事
掲載していた分はすでに終わりました。
これは本来なら第二部としてスタートさせるはずだったネタでございます。
どうぞお納めください。



・作品名 ダィテス領攻防記7
・作者名 牧原のどか
・イラストレータ ヒヤムギ
・発売日 2016年9月5日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店など
・出版社 アルファポリス
・レーベル レジーナブックス
・ISBN 9784434223532

・内容
フィールの王太子ワイズからの情報で帝国ことハーゲンへの脅威に対抗するために準備を始めたミリアーナは前世の知識で様々な品物を創り出していた。
そんな折、行方不明であった王太子ジュリアスの元学友が見つかった。マティサが王都に戻るよう説得に出かける。
首尾よく元学友ミハエラを王都に戻すことができたが、一筋縄ではいかない様子。
おりしも親衛隊員が王太子妃を罵る事件を起こしており、親衛隊の信頼回復は急務だった。

・その他伝えたい事
新キャラたくさん。前からいたけど目立たなかった人々にスポットを当ててみました。
こういう人達です。
category出版された作品  time11:36  authorrei