2016-06-15

【出版作品紹介】本編前に殺されている乙女ゲームの悪役に転生しました 3

小説家になろうの作者:空乃智春(旧:悠巳智春)さんの書籍の紹介です。

・作品名 本編前に殺されている乙女ゲームの悪役に転生しました 3
・作者名 空乃智春
・イラストレータ ニノモトニノ
・発売日 2016年6月24日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店、ネット等
・出版社 主婦と生活社
・レーベル PASH!ブックス
・ISBN 9784391149043

・内容
 平凡を絵に描いたようなOL・朝倉メイコは会社帰りに事故に遭遇。
 目を覚ましたらそこは、前世で大好きだった乙女ゲームの世界。
 だけど転生したのは、本編前に殺されてしまっているショタコン&ドSな女王様・ヒルダだった。
 ヒルダの築いたけもみみ少年ハーレムに囲まれたメイコは、死亡フラグ回避のために大奮闘! 様々な事件を解決し、少年たちにも変化の兆しが。
 元の世界に戻れる可能性も出てきたメイコだったけど、イクシスからの告白に大パニック。さらに元の世界で腐れ縁だったオウガまで参戦(求愛)してきて、状況はますますカオスに。
 そしてついに、メイコ転生の黒幕も判明し…。

・その他伝えたい事
 WEB版では「原作ゲームとの対比」を描いていましたが、書籍版では「屋敷の少年達との絆」を中心に描いております。
 展開も新しくなっており、半分以上は新規書き下ろしなので、WEB版を読んだ人も楽しめると思います。WEB版とは違う結末を楽しんでいただければ幸いです。

 少年達の大人になった姿など、イラストのみどころも満載なので、ぜひ手に取ってくれると嬉しいです!
category出版された作品  time13:30  authorrei