2013-08-05

【お便りコーナー】第15回:雪子先生

小説家になろうをいつもご利用頂きありがとうございます。
この度、小説家になろう登録作者である雪子先生よりお便りを頂きましたのでこの場にて利用者の皆様にお伝えいたします。

以下、雪子先生よりご連絡いただきました文面となります。



お世話になっております。
雪子です。小説家になろうでは、このペンネームを使用しています。
だいぶ遅くなりましたが、イープランニングさん主催の「第1回携帯小説コンテスト」で佳作賞を授与致しました。

現在、電子書店パピレスさんや、その他の電子書店さんでも購入できます。



・登録ID  w6228c

・作品名  戦国RINNE!(シリーズもの)等

・作者名  Yukiko(ユキコ)

・販売価格 ¥105(税込)他

・購入方法 各電子書店よりダウンロード

・出版社  いるかネットブックス 

・内容紹介 
戦国の世を駆け抜けた猿飛佐助が、転生した恋人(真田大助(当時:男装の麗人);現・真田ダイス)と出会うことで物語が始まる。

ダイスとあった当初はイジの秘術によって操られているし、解けたと思ったら、実は天涯孤独で、その上後遺症により記憶の大半を奪われているという、いいとこなしの佐助。見るに見かねた、雇い主の生まれ変わり・真田幸村の意向により真田家の居候となる。

以後、佐助は天朝陽学園所属の退魔師として、戦国時代に培ってきた甲賀忍術を駆使して、悪霊を退治する日々を過ごす。
悪霊退治だけでも大変なのだが、恋のライバル登場。さらに、記憶を奪われる前の佐助を知る謎の人物も接触してくる。

すべての答えは、佐助の今生の名と思われる日暮燐の生まれ故郷・宮城県にあるらしいのだが……。






ざっと、今までシリーズをまとめるとこうなります。うすうす感づいていると思われますが、結構長いです。そして、完結していません。今回の新作で、フラグ回収作業にひと段落着いたので、報告した次第です。ゆえに、遅れました。

戦国RINNE!(ジャンル;伝奇もの)以外にも現時点で、怪談が一つあります。
小説家になろうでは、怪談をメインに投稿していました。電子小説として出版したものは、それらを魔合成した内容ですが、完全オリジナルなので、被っていません。
興味がある方は試しにご閲覧ください。ほとんど当時のままなので、青臭さが残っています。

私は小説家になろうで、人に読んでもらえる楽しみを頂きました。
その上、読書者様の暖かなコメントのおかげで、今も小説を書けるのです。今後も、読書者様をドキドキさせられるような作品を書き上げられるよう精進していきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
categoryお便りコーナー  time14:44  authorrame