2017-03-01

【出版作品紹介】悪役転生だけどどうしてこうなった。 2

小説家になろうの作者:関村イムヤさんの書籍の紹介です。

・作品名 悪役転生だけどどうしてこうなった。 2
・作者名 関村イムヤ
・イラストレータ 山下ナナオ
・発売日 2017年3月11日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国の書店及びWEB書店にて
・出版社 フロンティアワークス
・レーベル アリアンローズ
・ISBN 9784861349843

・内容
カミル、お前は何処にいる?
悪辣で知られたカルディア子爵家の末娘として生まれたエリザは、呪われた血族の宿命を断ち切るため僅か二歳で一家毒殺する。唯一の生き残りとして領主となり、軍を率いて戦場に立つが、カミル・ノヴァックというかけがえのない存在を失い、修復不可能な傷を心に負ってしまう。
新たな側近として白羽の矢が立てられたのは、女装のラトカ――かつて反逆罪で囚われの身となった少年。エリザはラトカとの因縁に向き合うことで、カミルへの想いを断ち切ろうとするのだが……一体どうしてこうなった!?
アリアンローズ異色作第二巻。男装麗人が送る乙女ゲー転生物語。今回も大幅改稿&書き下ろしエピソード満載でお送りします。


・その他伝えたい事
●作者からの一言
応援、感想などいつもありがとうございます。
おかげをもって『悪役転生だけどどうしてこうなった。』二巻を出版して頂ける事になりました。
各エピソードを深く掘り下げるような方向性でweb版二章を元に大幅な改稿を加え、一巻に続いてこちらも初めて読まれる方、既に読まれている方どちらにも楽しんで頂けるように工夫致しました。
お手にとって頂ければ幸いです。

●詳しくはレーベルサイトをご覧ください。
http://www.arianrose.jp/detail/doushite2.html
category出版された作品  time11:01  authorrei