2018-03-02

【出版作品紹介】治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ 7

小説家になろうの作者:くろかたさんの書籍の紹介です。

・書籍名 治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ 7
・作者名 くろかた
・イラストレータ名 KeG
・発売日 2018年2月24日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 各書店様および各電子書店様等にて
・出版社 KADOKAWA/メディアファクトリー
・レーベル MFブックス
・ISBN 9784040697277

・書籍の内容
ウサト、とうとう勇者の力まで手に入れる!?

次なる書状渡しの目的地、水上都市ミアラークへと向かうウサト一行。
その国を越えれば、長い旅の終着点――アマコの母親がいる獣人の国へと辿り着くのだが、やはり易々とはいかないのがお約束!?
ウサト達の前に立ちふさがった暴走した竜の力を持つ男、カロンをなんとか振り切ってミアラークへ入るも、そこに国民の姿はない。
訝しむウサトを待っていたのは、国の現状を憂うあまりポーション依存症に陥った女王ノルンと、この国で“勇者”の称号を持つ女騎士レオナだった。
彼女たちの話を聞き、カロンの暴走を止めなければ獣人の国へ向かうことができないと知ったウサトは、そこで新たな“必生技”と“武器”を手に入れることに――。
珠玉の異世界ギャグ&バトル、待望の第七巻!


・その他読者に伝えたい事
どうも、くろかたです。

この度、『治癒魔法の間違った使い方~戦場を駆ける回復要員~』第七巻が発売されることになりました。
今回、ウサト達が相対するのはミアラークの勇者になるはずだった男、カロン。
竜人として暴走し強大な力を振るうカロンにウサト達がどのように戦っていくのかが、第七巻のカギとなっております。
そして新たに登場する個性的なキャラクターであるミアラークの女王ノルン、ミアラークの勇者レオナ、そして神竜ファルガにも注目です。

イラストを担当してくださったKeG様には今回も素敵なイラストを描いていただきました。
特に表紙のレオナはとても格好よく、凛とした雰囲気がとても素晴らしいです!!
category出版された作品  time10:19  authorrei