2019-01-23

【出版作品紹介】ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。

小説家になろうの作者:えぞぎんぎつねさんの書籍の紹介です。

・書籍名 ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。
・作者名 えぞぎんぎつね
・イラストレータ名 DeeCHA
・発売日 2019年2月14日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 各種書店
・出版社 SBクリエイティブ
・レーベル GAノベル
・ISBN 9784815601263

・書籍の内容
勇者エリックと、戦士ゴラン、魔導士ラックの3人からなる勇者パーティーは、
激戦の末、ようやく最強の魔神王を次元の向こうへと追い返すことに成功した。

だが、帰り支度を始めた3人に魔神の残党が襲いかかる。
3人とも既に満身創痍。誰一人として戦い抜く余裕はない。

呆然とするエリック、ゴランに対してラックが叫ぶ。

「――ここは俺に任せて先に行け!!」

躊躇う2人に「おまえらには子供が待ってるんだろ?」と呟いたラックは、
無理矢理2人を帰すと、魔神と戦うべく向き直った。

「…おっと、カンタンにここを通れると思うなよ?」

そのまま一心不乱に魔神たちと戦い続けたラックは、
ついに魔神王を倒し元の世界に戻ることに成功する。

だが、魔神たちと戦っているうちに、
元の世界ではすでに10年の時が過ぎていた。

それどころか、そこでラックは、我が身を呈して仲間を庇い、
命を賭して魔神を倒した英雄として讃えられていたのだった。

英雄と呼ばれることを嫌い、ロックと名乗ることにしたラックは、
一見平和になった元の世界で第二の人生を歩み始めることにするが、
新米冒険者とゴブリン退治に出かけたり、狼少女と一緒にヴァンパイアと
戦うことになったりと、毎日さまざまなイベントに巻き込まれることに――!?

・その他読者に伝えたい事
書下ろしもあります!どうぞよろしくお願いいたします。
category出版された作品  time11:08  authorrei