2019-01-11

【出版作品紹介】異世界クイーンメーカー ~わがままプリンセスとの授業日誌~2

小説家になろうの作者:N-Starさんの書籍の紹介です。

・書籍名 異世界クイーンメーカー ~わがままプリンセスとの授業日誌~2
・作者名 漂月
・イラストレータ名 Tea
・発売日 2018年8月25日
・販売価格 1,404円(税込)
・購入方法 各書店様および各電子書店様等にて

・出版社 KADOKAWA/メディアファクトリー
・レーベル MFブックス
・ISBN 9784040699622

・書籍の内容
異世界転移したクロツハルトは、マリシェ姫の宮廷教師として成果を出していた。
勉強しないことで有名だった彼女は真剣に帝王学に取り組み、その才能はめきめきと伸び、周囲からも称賛され始めていた。そんな中、有力貴族によるマリシェ姫暗殺計画が実行されたが、マリシェ自身とハルトの知識と機転によって、危機は回避される。その恩賞にハルトはロイツェン大公から爵位を授かった。
やがて彼の教育のお陰で立派になったマリシェの成人の儀が行われ国内がお祭りムードに包まれる中、隣国たちの陰謀が交錯する。
グライフ帝国が戦争を起こし、ロイツェン公国の隣国、パルネア王国にまで攻め込んできた。王国を手中に収めた帝国が次に狙うのは当然、マリシェやハルトがいるロイツェン公国で……。
「姫、本当の名将は戦争になる前に相手を敗北させます」
帝国との戦争でマリシェを活躍させる為に、ハルトは軍師として目覚ましい働きを見せる!

・その他読者に伝えたい事
「異世界クイーンメーカー」2巻書報 作者からの一言


異世界に転移してどうにかこうにか再就職した塾講師の黒津遥都は、
国内外から「鉤爪のクロツハルト」と畏れられる敏腕軍師になっていた。
「軍師じゃなくて家庭教師なんですけど……」
どんどん成長していく公女マリシェを家庭教師として鍛え上げ、姫の軍師として隣国の侵攻に備えろ!
そしてマリシェ姫はついに、タイトル通りクイーンに……なれるのか?

今回もイラストはTea先生で、マリシェ姫の成長ぶりが垣間見える感じになっております!
 新たに登場する女帝ディオーネや王女シャロンたちも魅力的に描かれていますよ!

そしてアンケートに答えると読める書籍限定QRコード特典ショートストーリー「マリシェの課外授業・2」では、異世界転移の謎が……。
category出版された作品  time10:39  authorrei