2018-11-16

【出版作品紹介】転生者の私に挑んでくる無謀で有望な少女の話3

小説家になろうの作者:小東のらさんの書籍の紹介です。

・書籍名 転生者の私に挑んでくる無謀で有望な少女の話3
・作者名 小東のら
・イラストレータ名 和遥キナ
・発売日 2018年11月30日
・販売価格 691円(税込)
・購入方法 Amazonストア
https://www.amazon.co.jp/dp/4074361574
・出版社 主婦の友インフォス
・レーベル ヒーロー文庫
・ISBN 9784074361571

・書籍の内容
それは、現代から400年ほど前の話。
人里離れた鬱蒼とした森の中に、魔術師と呼ばれる人達が暮らしていた。
彼らは信頼できる近くの村に魔術の恩恵を授け、その対価として作物などを貰い、助け合って生きていた。
そこで暮らす魔女の中に、アオイとイリアスという二人の少女がいる。
アオイは占いによって未来の天候を読み、イリアスは歌と舞いで作物に祝福をかけることが仕事。
二人は親友同士、森のなかで穏やかに暮らしていたのだが、ある日、魔女狩りの手がすぐそこまで迫っているという話を聞き――。

・その他読者に伝えたい事
特典情報など、ホームページに掲載しております。
詳しくはホームページをご確認ください。
http://herobunko.com/
category出版された作品  time11:18  authorrei