2018-08-08

【出版作品紹介】人狼への転生、魔王の副官 10 戦神の王国

小説家になろうの作者:漂月さんの書籍の紹介です。

・書籍名 人狼への転生、魔王の副官 10 戦神の王国
・作者名 漂月
・イラストレータ名 西E田
・発売日 2018年8月18日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803012217

・書籍の内容

副官、海を渡って南国(クウォール)へ!
国王VS国民の争いを止めろ!


シリーズ累計45万部突破! 1億9000万PVの大人気転生ファンタジー
コミカライズ3巻も同月発売!

新たな漂月の世界『脇役艦長の異世界航海記 ~エンヴィランの海賊騎士~』も同時発売!


ゴモヴィロアは大魔王となり、太守アイリアが第三代魔王に就任。
俺(ヴァイト)は相変わらず、魔王の『副官』を務めている。
個人的な近況としては、俺はアイリアと結婚した。
妻は魔王、俺はそれをサポートする副官なので
ゆっくり新婚生活を送る時間はなかなかないが
人間であるアイリアが魔王になったことで、
魔族と人間の共生は進みミラルディアはさらなる発展を遂げた。

そんな中、
ミラルディアより遥か南の国(南の国=クウォール)の国王から親書が届く。
貿易の権益をめぐって国王と沿岸部の諸侯が対立し、
いつ内乱が起きるかわからない状況なのだという。
魔王軍は情報収集として調査官を現地に送り様子を見ようと考えていたが、
いよいよ沿岸諸侯が反乱を起こし、
さらには調査中に内乱に巻き込まれた兄弟子(パーカー)が行方不明に。
魔王からの命令を受けて俺はさっそく南の国に渡るが
兄弟子から報告があった通り、傭兵隊の動きがどうも怪しくて……!?

大幅加筆&書き下ろしストーリー「思いを繋いで」も収録!




・その他読者に伝えたい事
あの黒狼卿、「魔王の副官」ヴァイトが、ついに結婚!?
数々のヒロインたちの心をかき乱した(?)ヴァイトも、ようやく自分の心が見えてきました。
しかし「勇者」を生み出す邪悪な杯が、ミラルディアを絶体絶命のピンチに追い込みます。ミ
ラルディアと愛する女性を救うため、ヴァイトは禁断の力に手を伸ばし……。

今回も西E田先生の美麗なイラストが冴え渡ります!
巻末書き下ろし小説では、ヴァイトの新婚旅行と夫婦の熱いチームワークを描いています。



category出版された作品  time11:25  authorrei