2018-08-03

【出版作品紹介】治癒魔法の間違った使い方~戦場を駆ける回復要員~ 8

小説家になろうの作者:くろかたさんの書籍の紹介です。

・書籍名 治癒魔法の間違った使い方~戦場を駆ける回復要員~ 8
・作者名 くろかた
・イラストレータ名 KeG
・発売日 2018年7月25日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 各書店様および各電子書店様等にて
・出版社 KADOKAWA/メディアファクトリー
・レーベル MFブックス
・ISBN 9784040650234

・書籍の内容
ついに旅の最終目的地、獣人の国へやってきたウサト一行。
長年人間に虐げられた歴史を持ち、人間を激しく憎む獣人達が住まうこの国で、ウサトはかつてアマコと交わした約束、『眠りから覚めないアマコの母親を助ける』という大切な目的を果たさなければならないのだった。
ところが、獣人達も決して歓迎ムードではなかったが、思いのほか簡単にウサトはアマコの母親・カノコが眠る部屋へと案内される。そこでウサトはカノコへ治癒魔法を施すが、思いもよらない秘密が彼女には隠されていた。
カノコが目を覚まさない本当の理由、捕らえられたアマコ、人間に牙をむく獣人、そして突然現れた魔王軍の軍団長――ウサトに降りかかる火の粉は、もはや災害レベル!?
超展開の第八巻! 回復要員と仲間達の絆に刮目せよ!!

・その他読者に伝えたい事
どうも、くろかたです。

この度、『治癒魔法の間違った使い方~戦場を駆ける回復要員~』の第八巻を発売させていただくことになりました。
今回の目玉は、なんといっても長く続いたウサトの旅が終わりを迎えることです。
水上都市ミアラークの事件を経て、ようやく最終目的地である獣人の国ヒノモトへと到着するウサト達一行ですが、訪れたその先でもウサト達は多くのトラブルに見舞われることになってしまいます。
ウサトの旅の結末、ぜひ楽しんでいただけたら幸いです。

今回も、KeG様に素敵なイラストを描いていただきました。
アマコを抱きかかえるウサトの姿と、背景を染める炎――。どこか緊迫感を抱かせる表紙は、物語の一区切りとなる巻として、これ以上なく相応しいものになりました!
category出版された作品  time10:41  authorrei