2018-07-18

【出版作品紹介】理想のヒモ生活11

小説家になろうの作者:渡辺 恒彦さんの書籍の紹介です。

・書籍名 理想のヒモ生活11
・作者名 渡辺恒彦
・イラストレータ名 文倉十
・発売日 2018年7月31日
・販売価格 659円(税込)
・購入方法 Amazonストア
https://www.amazon.co.jp/dp/4074338688
・出版社 主婦の友社
・レーベル ヒーロー文庫
・ISBN 9784074338689

・書籍の内容
アウラはかねてから検討していた「宰相」と「元帥」の役職を置き、宰相にレガラド子爵フィデルを、そして元帥にプジョルを任命した。
アウラの国務の負担が減ることは喜ばしくもあったが、それは同時に、望まない方向に国が進みかねない危険性も孕んでいた。
更に、双王国の対応から北大陸への懸念を抱いたアウラは、フレア姫の出立に合わせて、ウップサーラ王国を訪問してほしいと善治郎に告げる。
しかし、木造帆船で数ヶ月にも及ぶ危険な航海に出ることは、善治郎にとって受け入れがたい話。
そこでアウラは、少しでも安全な航海にするために、なんと『瞬間移動』の魔道具を造ってもらおうと提案するのだった。

・その他読者に伝えたい事
特典情報など、ホームページに掲載しております。
詳しくはホームページをご確認ください。
http://herobunko.com/
category出版された作品  time11:31  authorrei