2018-06-26

【出版作品紹介】時間遡行で学生時代に戻った僕は、妻の恋を成就させたい

小説家になろうの作者:鹿ノ倉いるかさんの書籍の紹介です。

・書籍名 時間遡行で学生時代に戻った僕は、妻の恋を成就させたい
・作者名 鹿ノ倉いるか
・イラストレータ名 さかもと侑
・発売日 2018年7月
・販売価格 702円(税込)
・出版社 宝島社
・レーベル 宝島文庫
・ISBN 9784800285751

・書籍の内容
最後の1ページを読んだ時、その真実に涙する!
想いを胸に秘め、二度目の青春を「君」に捧ぐ――。

ある事情がきっかけで夫婦の間に溝が出来てしまい、離婚という道を選んだ綾人。
「自分がずっと妻を苦しめていた」という罪の意識に苛まれる綾人は、放心状態で車を運転し事故に遭ってしまう。
……目を覚ました綾人がいたのは、10年前の大学時代。
親友の駿稀、未来で妻となる帆乃里、そして彼女の友人である美妃。
青春を共に過ごした4人組の中で、かつて帆乃里が駿稀に片想いしていたことを知る綾人は、
「駿稀なら帆乃里を幸せに出来たはず」と考え、“2度目"の大学生活でその恋を成就させるべく奔走するが――?
決して伝えてはいけない、一途過ぎる“愛"。眩しさと切なさが溢れる青春ストーリー!

・その他読者に伝えたい事
 書籍化にあたり、大幅改稿、加筆させて頂きました。

 Web版では『二人の恋の物語』でしたが、書籍版は『四人の青春の物語』となっております。
 またWeb版では曖昧になっていた箇所も、書籍版では明確になっております。


category出版された作品  time10:46  authorrei