2018-06-15

【出版作品紹介】転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~ 7

小説家になろうの作者:猫子さんの書籍の紹介です。

・書籍名 転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~ 7
・作者名 猫子
・イラストレータ名 NAJI柳田
・発売日 2018年6月15日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803012019

・書籍の内容
世界の最果てで出会ったのは……俺(ドラゴン)のパパ!?
コミックス1巻&猫子著『最強呪族転生』5巻同時発売!

1億5000万PVの大人気転生ファンタジー!!!


竜王、聖竜、聖女など強キャラが次から次へ登場!?
世界の果て……過去一、ヤバイ!!

伝説の魔獣をめぐるトラブルを解決した俺は
リトヴェアル族の集落を去って世界の果てにある島に降り立った。
ところがその島、俺以外で今まで見たことのなかった
【Aランク】以上のモンスターがうじゃうじゃいるし
その上の【ランクL(伝説)】なんてものも存在しやがる。
ど、どうなってんだ……この島!?

さらに、島の遺跡の扉には『元の世界の文字』である平仮名と英字が使われていた。
俺はドラゴンになる前の記憶は一切ねぇから前世のことなんて深く考えたこともないが、
こんなもんを見つけちまったら、どうしても気になっちまう。

そして、真相を探るべく遺跡探索を進める中で
俺は自分よりも一回りも大きいドラゴンと出会う。
現界で最強のドラゴン【竜王】の称号を持つディアボロス――。

あれっ、待てよ……俺のスキル【竜王の息子】ってもしかして……
えっ……ま、まさかこのディアボロス、俺の――パパなのっ!?!?!?!?

書き下ろしストーリー「とある竜王の話」を収録!



・その他読者に伝えたい事
 どうも猫子でございます!
 ドラたま七巻、六月の十五日発売と決定いたしました!

 今巻の内容は、西の果ての島編となっております。
 イルシア一行が人里を離れて辿り着いた島は、異貌の高ランクモンスターの蔓延る恐ろしい場所であった……。
 島奥深くにある竜の巨体さえ霞む巨大樹の根では、イルシア達を待ち受ける者がおり……。

 ぞくぞくと現れる異形の強敵達、イルシアのパパ竜エルディア様、スカウトにやって来たリリクシーラ一行、そしてギーヴァが今巻のメインとなっております。今後のギーヴァにこうご期待!


 今回の書き下ろし短編小説は、『とある竜王の過去』となっております。
 五百年前の勇者ミーアと魔王ノアの戦いが、なんと元側近であるエルディアの視点で語られます。

 森で厄病竜である魔王ノアに部下としてスカウトされたエルディアは、他の竜と共に魔王の身を守り、進化を助け、情報収集と仲間集めに奔走する。
 そしてその最後に待ち受けるのは、歴代最強と称される勇者ミーア。
 彼女を相手取るために、魔王ノアは、その生涯を掛けて準備を整えた、?世界の意志?により賜った、最悪の秘策へと打って出る。
 果たして、その結末は……?
 大ボリュームの四万文字となっております! お楽しみに!

 そしてドラたまのコミカライズですが、七巻発売と同月に第一巻が刊行となっております!
 コミカルになったイルシアの言動や仕草、そして黒蜥蜴の愛らしさが本当に素晴らしいです!


category出版された作品  time11:36  authorrei