2018-05-29

【出版作品紹介】魔導師は平凡を望む 21

小説家になろうの作者:広瀬煉さんの書籍の紹介です。

・書籍名 魔導師は平凡を望む 21
・作者名 広瀬 煉
・イラストレータ名 ⑪
・発売日 2018年6月12日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国の書店及びWEB書店にて
・出版社 フロンティアワークス
・レーベル アリアンローズ
・ISBN 9784866571379

・書籍の内容
 聖女の血縁者としてガニアに召喚された異世界人のリヤンと対話を試みたミヅキ。騒動の元凶である王弟を断罪するための一手として、禁忌とされていた『異世界人の召喚を行った』というカードを手に入れた彼女は、各国の王族が見守る中で報復の場に臨むのだった。
 更にミヅキを後押しするように、とある国の王族から切り札ともいえる情報がもたらされて……!?
「何様? 『世界の災厄』こと、実績持ちの魔導師様だよ。文句ある?」
 魔導師が采配を振った先に待つ、ガニアの運命は……!? ドS魔導師が送る異世界ファンタジー第二十一弾、ここに登場!!

・その他読者に伝えたい事
この巻にて、ガニア編が 終了です。
今回は加筆にて、下記のシーンが追加されております。
・リヤン&主人公による、召喚の元凶である司教への制裁。
・ガニアでのシュアンゼとのお別れ。
・エピローグは近衛騎士達。

他にも色々と加筆してあるので、WEB版をご存知の方にも楽しんでいただけるかと。
⑪(トイチ)様によるイラストも素敵ですよ!
宜しければ、お手に取ってみてくださいね。

●詳しくはレーベルサイトをご覧ください。
http://arianrose.jp/novel/?published_id=981
category出版された作品  time13:22  authorrei