2018-04-20

【出版作品紹介】英雄の隠し子の英雄譚 ~村人の俺に最強スキルが継承された~ 1

小説家になろうの作者:ハヤケンさんの書籍の紹介です。

・書籍名 英雄の隠し子の英雄譚 ~村人の俺に最強スキルが継承された~ 1
・作者名 ハヤケン
・イラストレータ名 fzwrAym
・発売日 2018年5月25日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店購入可能、各種ネット販売
・出版社 KADOKAWA/メディアファクトリー
・レーベル MFブックス
・ISBN 9784040698700

・書籍の内容
平凡な村人ルネス・ノーティスは、ある日村を襲った騎士によって地の底にあるダンジョンへと追放されてしまう。
そこでルネスは魔物に襲われ、ピンチに陥る。そんな彼の元に現れたのはなんと、おしゃべりな四十歳前後の男……の“幽霊”だった!?
幽霊の正体は、英雄と呼ばれた前国王ヴェルネスタ。ルネスは、幽霊が生前持っていた最強スキル、その継承先が自分だと知る。
突如己のものとなった、あらゆるスキルを〈強奪〉〈合成〉〈付与〉できる最強スキル!
スキルの力を理解したルネスは、役目を果たし消えかける英雄の幽霊を、倒したばかりのスケルトンの残骸に〈付与〉してしまい――!
「どうやら消えずに済んだようだな」「ここから這い上がるのに力を貸してくれよ」
そのスキルの使い方は想定外!? 最強の村人が骸骨になった英雄と無双する、型破りな英雄譚、開幕!

・作者からの一言
王道ファンタジー! のようでいて、ハイテンションでお馬鹿な相棒に、それ以上にハイテンションでお馬鹿な敵対勢力も登場します。
あまり肩肘張らずに読んで頂けるかなと思います。おススメです!
category出版された作品  time10:27  authorrei