2018-04-13

【出版作品紹介】戦国小町苦労譚 コミカライズ第2巻

小説家になろうの作者:夾竹桃さんの書籍の紹介です。

・書籍名 戦国小町苦労譚 コミカライズ第2巻
・作者名 沢田一   原作:夾竹桃・平沢下戸
・発売日 2018年4月12日
・販売価格 648円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターコミックス
・ISBN 9784803011753

・書籍の内容
農業チートで成し遂げる天下布武!? 「小説家になろう」発、人気時代小説コミカライズ第2巻!!

ある日戦国時代へとタイムスリップしてしまった
農業高校に通う女子高生・静子は、織田信長に仕え
尾張の国の農業改革に乗り出す!
授業で使うはずだった種を使い、戦国時代には
存在しない作物を続々と生産する静子。
一方、静子の才覚に目を付けた信長は、
彼女の知識を探るべく密かに策を巡らせていた…!?


・その他読者に伝えたい事
戦国小町苦労譚の原作を担当しております、夾竹桃と申します。
拙作が漫画化され、1巻の売れ行きも好調と聞き及び喜んだ記憶が未だ新しいというのに、もう2巻が発売される事になりました。
コミックから入り、小説版を手に取って頂ける読者も居られるようで、担当様より小説版の売れ行きに拍車が掛かったと教えて頂き、嬉しい悲鳴を上げております。

さて、小難しい表現の多い拙作ですが、コミックス版はその辺を大胆にオミット!
漫画ならではの魅せ方で、同じストーリを描いているはずなのに、原作者をして驚きの連続です。
文字では表現しきれない、キャラクターの生き生きとした表情や、迫力ある信長の姿など小説とは一味違った見どころが盛りだくさんです。
某所で男装姿の方が可愛いと評判になった、沢田様が描かれる静子の姿は必見です。
小説版にはない華やかさが楽しめる、コミックス版『戦国小町苦労譚』、自信を以てオススメ致します。


category出版された作品  time11:23  authorrei