2018-03-28

【出版作品紹介】起きたら20年後なんですけど! ~悪役令嬢のその後のその後~ 2

小説家になろうの作者:遠野九重さんの書籍の紹介です。

・書籍名 起きたら20年後なんですけど! ~悪役令嬢のその後のその後~ 2
・作者名 遠野九重
・イラストレータ名 珠梨やすゆき
・発売日 2018年4月12日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国の書店及びWEB書店にて
・出版社 フロンティアワークス
・レーベル アリアンローズ
・ISBN 9784866571201

・書籍の内容
 毒殺未遂されたのをきっかけに、前世の記憶を思い出したフィオリア。そのうえ目覚めたら20年後、しかも当時の姿のままだった! 前世の知識も追加された彼女は、向かうところ敵なし状態。
 カノッサ公爵の反乱が一段落してホッとしたのも束の間、ヴィンセントから遠国の皇太子がトリスタンを訪問することを告げられる。皇太子の婚約者たっての希望というが、彼女は20年前の事件の黒幕でゲームのヒロインだった“アンネローゼ”に特徴が一致しておりーー!?
「逃げても無駄よ、アンネローゼ。二十年前の決着をつけましょう」 
『暴風の女帝』と呼ばれるイケメンお嬢様が送る、異世界転生ファンタジー第二弾!

・その他読者に伝えたい事
 いつもお世話になっております、遠野九重です。
『起きたら20年後なんですけど! ~悪役令嬢のその後のその後~』2巻、発売となりました。
 これも皆様のおかげです、ありがとうございます。
 本巻でアンネローゼとの決着もつき、フィオリア・ディ・フローレンスの物語はこれにて終幕となります。
 どうか最後の最後までお付き合いいただければ幸いです。

●詳しくはレーベルサイトをご覧ください。
http://arianrose.jp/novel/?published_id=853
category出版された作品  time10:43  authorrei