2018-03-14

【出版作品紹介】父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。

小説家になろうの作者:松浦さんの書籍の紹介です。

・書籍名 父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。
・作者名 松浦
・イラストレータ名 keepout
・発売日 2018年3月10日
・販売価格 1,200円(税込)
・購入方法 https://kadokawabooks.jp/product/chichihaeiyu/321710000564.html
・出版社 KADOKAWA
・レーベル カドカワBOOKS
・ISBN 9784047349797

・書籍の内容
日本で研究者をしていた28歳の私は、気付いたらファンタジーの世界へ輪廻転生をしていました。
更に半精霊化した父と精霊の母を持つクォーターという存在に。
父に執着する叔母、問題児の従妹達。まるで乙女ゲームの様な泥沼のテンプレを巻き起こす彼女達。
更に何故か従妹が狙っていたと思わしき対象に気に入られたり、王様相手に言葉でバトルをやりあったり。人間助けたり、精霊助けたりと大忙し!

更にあの人達が最終的に父を狙っていると知ったその瞬間。
「潰します」
チートな主人公が、人様の家庭に手を出すんじゃないと制裁に乗り出す。そんなお話。

・その他読者に伝えたい事
ちらっとでも読んで頂ければ幸いです!
どうぞ宜しくお願いいたします。
category出版された作品  time10:55  authorrei