2014-01-28

【出版作品紹介】シルバーブラスト・神楽坂白猫の台無し怪異事件簿・銀冠のウィザード・あたし、魔王になります!

小説家になろうの作者:水月さなぎさんの電子書籍の紹介です。

・作品名  シルバーブラスト・神楽坂白猫の台無し怪異事件簿・銀冠のウィザード・あたし、魔王になります!
・作者名  水月さなぎ
・発売日  シルバーブラスト(2014/01/18)・神楽坂白猫の台無し怪異事件簿(2013/12/09)・銀冠のウィザード(2012/11/12)・あたし、魔王になります!(2012/10/19)
・販売価格 シルバーブラスト・神楽坂白猫の台無し怪異事件簿(各100円)
      銀冠のウィザード・あたし、魔王になります!(各95円)
・購入方法 アマゾンキンドルなどの電子書籍販売で購入可能。
・出版社 シルバーブラスト(KDP)・あたし、魔王になります・銀冠のウィザード・神楽坂白猫の台無し怪異事件簿(ブックスペース)

・内容
あたし、魔王になります
『魔界から魔王が姿を消して十八年が経過していた。
その間、魔界は魔王の側近によって統治されていたが、ある日、魔界の巫女姫が魔王の生存を告げる。
魔王に忠誠を誓っていたシャリオは、主を魔界に連れ戻すべく人界へと赴く。
しかしそこで出会ったのは、力を無くしたかつての主と、魔王の力を受け継いだ人間の少年だった。
かつての主はシャリオに告げる。
次の魔王になれと。
主の道具として生きることを目標にしていたシャリオにとって、その言葉はあまりにも重いものだった。
しかしシャリオは決意する。
道具ではなく、シャリオ自身として生きるために魔王になることを』

銀冠のウィザード
『 マギリンガー、と呼ばれる人間が存在する。
 彼らは魔法の力を操り、不可能を可能にしてゆく。
 彼らの使える魔法はそれぞれで違う。
 自らが強く望んだこと、心の在り方、使いたい力、育った環境などによって、使える力に変化が出てくる。
 あらゆる力を指して魔法と呼ばれる。

 これはマギリンガーの少女たちと、過去への復讐を誓う一人の青年の物語である』

神楽坂白猫の台無し怪異事件簿
『神楽坂白猫はなんちゃって霊能力を有している小学三年生。
白猫の通う学校にいくつかの怪談があり、それを次々と解決していくお話です。
笑いあり、涙あり(多分)、セクハラあり、ラブありのてんこもりでお送りします。』

シルバーブラスト
『レヴィ:というわけでこの本の紹介です。この物語は、引退した宇宙戦闘機操縦者であるこの俺が、七年前に助けた少女、マーシャと再会してもふもふするお話です。以上!

マーシャ:違う!

レヴィ:え? 違うのか?

マーシャ:それじゃあもふもふだけじゃないかっ!

レヴィ:もふもふだけだろう?

マーシャ:はあ……(ため息)。私からも補足を。この話は最強の戦闘機操縦者であるレヴィをなんとか宇宙に引き戻そうと私が苦労する話でもある。引退して地上で運び屋をしていたレヴィに依頼して宇宙船に対して再び興味を持つように仕向けたり、レヴィ専用の戦闘機を用意したりとそれなりにアピールを続ける私の奮闘話でもあるな。

レヴィ:あ、なんか仕組まれてる感じがする……。

マーシャ:当然の策略だ。あとは七年前にレヴィに助けられた私の初恋が実るかどうか、という恋愛話でもあるな。

レヴィ:いや……。あんたのそれはまっとうな恋愛感情とは言いがたいぞ。絶対に。

マーシャ:失礼な奴だな。乙女心を容赦なく粉砕されたぞ。

レヴィ:自分で乙女心とかゆーな。

マーシャ:いいじゃないか。言う分はタダだ。

レヴィ:あんたが言うと高く付きそうだ。

マーシャ:本当に失礼な奴だなぁ。まあSFと恋愛がお好きな方は是非とも覗いてみてください。

レヴィ:あともふもふが好きな方にもお勧めだぞ!

マーシャ:そっちは別にいいから…… 』

・その他伝えたい事
お手軽ワンコインとなっていますので、お試しに一度いかがですか?という感じです。
category出版された作品  time18:18  authorkuro