2017-09-08

【出版作品紹介】戦国小町苦労譚   六、 崩落、背徳の延暦寺

小説家になろうの作者:夾竹桃さんの書籍の紹介です。

・作品名 戦国小町苦労譚   六、 崩落、背徳の延暦寺
・作者名 夾竹桃
・イラストレータ 平沢下戸
・発売日 2017年9月7日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店にて。
・出版社 アース・スター エンターテイメント
・レーベル アース・スターノベル
・ISBN 9784803011104

・内容
信長包囲網が激化し、静子の本気モードが炸裂!!

1571(元亀2)年正月??宇佐山城で死闘を繰り広げた翌年、戦力として森可成を失うなど、信長軍の損失は激しかった。
パワーバランスにも変化の兆しが見える中、静子は鏡、磁石、六分儀、測距儀、日時計コンパス、各種円形計算尺、機械式の海洋クロノメーター、スターリングエンジンの開発を今年の目標に据える。
加えてウルフドッグ交配や、カカオ栽培にまで!
一方、激化してゆく戦局に本気の戦いを見せることになった静子軍は・・・・・・

織田信長&タイムスリップ女子高生!
大注目の戦国ファンタジー、待望の第6巻!!



朝日新聞、9月5日の朝刊でご紹介いただきました。

また、実力派作家・沢田一によるコミカライズも、無料WEB漫画誌・コミック アース・スターにて好評連載中
戦国時代の空気を感じます♪
合わせて、ぜひご覧下さい!




・その他伝えたい事
熱帯夜に耐えかねて冷房の風を浴びるようにして寝ていたら体調を崩しました。それ以外は大過なく原稿を上梓することが出来ました。
関係者各位にはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

お陰様で拙作も6巻という、2桁への折り返し巻数となりました。幸いにして売れ行きも好調らしく、変わらず出版して頂けることに、著者として大変喜ばしく思っております。
さて、6巻の内容はと申しますと、前巻まで苦境を耐え抜いた信長が、雌伏の時を終えて雄飛の時を迎えます。
織田包囲網に対して、各個撃破で網を食い破っていく様子を描写しております。
書籍化の際に、少しではありますが徳川勢についてのお話を加筆致しました。興味をお持ちいただければお手に取って頂ければと思います。

また、今回も多くの店舗購入特典を執筆しております。出版される時期は秋に差し掛かっておりますが、夏の定番である怪談や動物あるある話など、本編とは少し変わった味わいの話を書き下ろしております。
公式サイト等をご参照頂き、是非とも購入特典付きの書店様でお買い求めいただければ光栄です。

今後とも戦国小町苦労譚をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。



category出版された作品  time11:16  authorrei