2017-09-06

【出版作品紹介】俺んちに来た女騎士と田舎暮らしすることになった件

小説家になろうの作者:裂田さんの書籍の紹介です。

・作品名 俺んちに来た女騎士と田舎暮らしすることになった件
・作者名 裂田
・イラストレータ 森倉円
・発売日 2017年8月5日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店及びネット通販等
・出版社 宝島社
・ISBN 9784800275806

・内容
第五回ネット小説大賞にて金賞&コミカライズ賞のW受賞!
佐伯莞爾はど田舎に暮らす独身貴族で、先祖代々の土地で農業を営んで暮らしている。ある日のこと、全身甲冑のコスプレ姿をした金髪の美人がやってきて、一晩泊めてくれと言い出した。最初はそういう〝設定〟なんだろうと思っていたが、設定どころか本物の異世界人で、おまけに女騎士だった。元の世界に帰れなくなった異世界の女騎士と、自由気ままに暮らす農家がなぜか一緒に暮らすことになってしまった。莞爾はお客さんのつもりだったが、女騎士の方がそうでもないようで……
category出版された作品  time11:08  authorrei