2017-05-08

【出版作品紹介】北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし

小説家になろうの作者:江本マシメサさんの書籍の紹介です。

・作品名 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし
・作者名 江本マシメサ
・イラストレータ 防人
・発売日 2017年5月9日
・販売価格 724円(税込)
・購入方法 通販、書店
・出版社 宝島社
・レーベル 宝島社文庫
・ISBN 9784800272119

・内容
北欧の地で始まる、奥手な2人のスローライフ! 第3回なろうコン大賞金賞受賞作、待望の文庫化!

極寒の地を治める貧乏貴族・リツハルド。男前の元女性軍人・ジークリンデ。
彼女の鋭い眼差しに心奪われたリツハルドは、思わず告げる。

「あっあの、自分と結婚して下さい!!」

ひと目惚れからはじまった、一年間のお試し婚。ソリを駆ってトナカイを狩り、解体&仕分け&熟成。
ベリーを摘み、保存食を作り、蝋燭や伝統工芸品を作る合間に、凍結湖で魚釣り。
今日のごはんは木の実いっぱいのパンとほかほかサーモンシチュー。
自給自足の狩猟民族的スローライフを通して、奥手な2人は無事、正式な夫婦になれるのか!?
オーロラ輝く辺境ではじまる、不器用夫婦(仮)のほのぼの生活。


・その他伝えたい事
単行本で発売していた『北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし』が文庫となって発売となります。
新作の番外編「とっておきの、キャベツ料理」が巻末に収録されています。
どうぞよろしくお願いいたします。
category出版された作品  time11:46  authorrei