2017-05-08

【出版作品紹介】艦魂戦記 もうひとつの日本海軍史

小説家になろうの作者:火龍さんの書籍の紹介です。

・作品名 艦魂戦記 もうひとつの日本海軍史
・作者名 三好幹也
・イラストレータ へいろー、AMON
・発売日 2017年5月
・販売価格 1,080円(税込)
・購入方法 全国の書店またはインターネット書店でお求めいただけます。
・出版社 イカロス出版
・レーベル あくしずレーベル
・ISBN 9784802203678

・内容
軍事や兵器、とりわけ艦船に強い愛着をもつ高校生の有馬勇はある日突然、謎の光に飲み込まれ、気が付くと見知らぬ軍艦に乗っていた。困惑する勇に告げられたその艦の名は戦艦「初瀬」。しかも時は日露戦争まっただ中の明治37年5月14日、まさに史実で「初瀬」が触雷沈没する一日前だった。これに気づいた勇は艦を救うため立ち上がるが、そんな彼の前に、自らを軍艦の魂を宿した「艦魂」と称する少女が現れる――。そして日露の戦場は、勇の介入により史実より10年も早く登場した戦車や軍用機によって、その様相を一変させるのだった。

100年の時を超えて明治日本にタイムスリップしたミリタリーマニアの主人公が、「艦魂」と呼ばれる少女たちと共に、後世の知識を駆使して歴史改変に挑む、ウェブ小説発の異色仮想戦記が遂に出撃!

category出版された作品  time11:45  authorrei