2017-05-02

【出版作品紹介】乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。1

小説家になろうの作者:空谷玲奈さんの書籍の紹介です。

・作品名 乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。1
・作者名 空谷玲奈
・イラストレータ 双葉はづき
・発売日 2017年5月12日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国の書店及びWEB書店にて
・出版社 フロンティアワークス
・レーベル アリアンローズ
・ISBN 9784861349980

・内容
気が付けばそこは、乙女ゲームの世界でした。
家柄容姿は最高なのに性格最悪、乙女ゲームのヒロインがハッピーエンドでもバッドエンドでも破滅まっしぐら、な悪役令嬢「マリアベル・テンペスト」になっていた主人公。しかも何故だか意志は有るのに行動出来ない、完全オートモード。五周に渡る悪役令嬢としての破滅エンドに諦めきって始まる六周目は、なぜだかオートモードが切れていた!?
破滅の元となる超ハイスペックな攻略対象たちとのフラグを回避し、平穏な生活を手に入れるため、マリアベルの奮闘が始まる!

前世の記憶と五周に渡るオートモードでの経験を活かして奮闘する、乙女ゲーム転生ファンタジー。
書き下ろし番外編も加えて待望の書籍化!

・その他伝えたい事
●作者からの一言
初めまして、もしくはいつも読んでくださってありがとうございます、空谷玲奈です。
この度、アリアンローズ様より書籍発売して頂ける事となりました。
これも応援してくださる皆様、お力を貸してくださいました全ての方々のおかげです。
本当にありがとうございます!

category出版された作品  time10:52  authorrei