2007-11-05

【お便りコーナー】第3回:山雨 乃兎先生

皆様、初めまして、山雨 乃兎(やまめ のうさぎ)です。
2005年の八月に、拙著『壁蝨(だに)』を刊行いたしました。

現在は賞の投稿生活に入っています。
普通の生活よりもお金を儲けたいと思って小説を書かれる方も居られると思いますが、執筆の世界は食べていくだけで大変です。私も未だ印税や原稿料では生活できていません。これから近々、出版の第2弾に向けて、生業をやって動きはじめるつもりです。
でも、売れっ子になったら、充分な収入を得ることも可能です。
一作出す度に、三十万部以上の売れ部数になるプロの作家も居られます。
自分の作品を世に顕したいと思われる方は、どんどん新人賞や共同出版に動いてください。
貴方にしか書けない世界が、きっと有るはずです。
お互いに夢の獲得へ向けて頑張りましょう。

ブログをやっていますので、書き込みやメールを送ってください。
時間の許す限り、私の知る範囲での創作や出版の現状についてもお答えしたいと思っています。(全員に返信が出来ない場合も有るので、どうかご容赦ください)
(朝日を忘れた小説家)山雨乃兎のブログ↓
http://nousagi-yamame.blog.so-net.ne.jp/

創作とは、無から有を創り出す世界。
貴方だけの世界を、読者に知ってもらって、尚かつ、読者に受け入れられる作家になってください。

では、次回記事でお会いしましょう。
ごきげんよう。(^。^)



お便りコーナーの説明はコチラ
categoryお便りコーナー  time16:25  authorume