2016-10-12

【出版作品紹介】異世界に来たみたいだけど如何すれば良いのだろう

小説家になろうの作者:さんの書籍の紹介です。

・作品名 異世界に来たみたいだけど如何すれば良いのだろう
・作者名 舞
・イラストレータ ときち
・発売日 2016年10月28日
・販売価格 1,080円(税込)
・購入方法 amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4896375912

□特典情報
アニメイト様 リズとフィアが今後をほわほわ想像する話
ゲーマーズ様 ロットの過去の話
とらのあな様 ディード達のちょっとした日常の話
文教堂/アニメガ様 アストとティーシアがいちゃいちゃする話
・出版社 マイクロマガジン社
・レーベル GCノベルズ
・ISBN 9784896375916

・内容
第4回ネット小説大賞 金賞作

35歳メタボのサラリーマンがある朝唐突に異世界に飛ばされた。
知識も無く、コミュニケーション能力も無く、特に体力的に自信があるわけでも無い身でどうして良いのか全く分からない。
ただインターフェースと名乗る存在から付与されたスキルを元に日々をどうにか過ごして行く事が当面の目標となる。

勇者? 魔王? そんなの知りません。私はただのサラリーマンです。

異世界に降り立った35歳メタボなシステムエンジニアが日々をどうやって過ごすのか? 出会いと生活、そして迫りくる脅威。異世界に行ったらどうしたら良いのだろう? そんな疑問にお答え致します。

・その他伝えたい事
応援して下さった皆様の御蔭で、書籍化となりました。
本当に、本当にありがとうございます。

初めての方も、お気軽に手に取って頂ければと思います。

メタボだけど、きちんと信用は守る。義理堅いけど、ちょっと融通が利かない。頑張るけど、ちょっと無理し過ぎ。

そんな主人公が、異世界をどう暮らしていくのか?
皆様一緒に楽しんで頂ければ幸いです。
category出版された作品  time13:16  authorrei