2016-10-12

【出版作品紹介】戦慄の魔術師と五帝獣 4

小説家になろうの作者:戸津 秋太さんの書籍の紹介です。

・作品名 戦慄の魔術師と五帝獣 4
・作者名 戸津 秋太
・イラストレータ しらこみそ
・発売日 2016年10月22日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 Amazonなど
・出版社 宝島社
・ISBN 9784800262011

・内容
第3回なろうコン大賞受賞作!

氷帝獣を解放して謎の黒い精霊を倒したフェイ。夏休みに入り、ゲイソンたちがキャルビスト村へ遊びに来ることに。どこか様子がおかしいメリアを気にしつつも、楽しい時間を過ごす一行。しかし、そこに、黒い精霊が再び姿を見せる! ボネット家の方へと向かう精霊を止めるべく、立ちはだかるフェイ。なぜ、自分を捨てたボネット家を助けようとしているのか。自問自答しながらも、フェイは残りの五帝獣を解放する――!

大人気魔術ファンタジー、衝撃の第4弾。

・その他伝えたい事
お久しぶりです、戸津秋太です。

無事、四巻をだすことになりました。
常日頃から応援いただき、ありがとうございます。

四巻ですが、内容は四章丸々となっております。
すでに公開されている、特に四章終盤にかけて読者の皆様からもご好評いただいております。
まだ未読の方がいらっしゃいましたら、この機会に是非お手に取っていただけますと幸いです。

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。
category出版された作品  time13:15  authorrei