2016-09-23

【出版作品紹介】治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ 3

小説家になろうの作者:くろかたさんの書籍の紹介です。

・作品名 治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ 3
・作者名 くろかた
・イラストレータ KeG
・発売日 2016年9月23日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 各書店様及び電子書店様等にて
・出版社 KADOKAWA/メディアファクトリー
・レーベル MFブックス
・ISBN 9784040686363

・内容
王からの書簡を手に、魔導都市ルクヴィスへと入ったウサトたち。
生まれ持った魔法の適性による差別や偏見がはびこるこの街で、ウサトは何者かに傷つけられた治癒魔法使いの少年と出会う。
“治癒魔法使いだから"という理由だけで壮絶なリンチを受けていた少年・ナックの話に激しい憤りを覚えるウサト。そこでスズネは主犯格である少女・ミーナに対し、ナックとの一騎打ちを提案する。
ナックを救うため、そして治癒魔法使いの矜持を守るため、ウサトは師であるローズ直伝の“救命団式訓練法"をナックに課す事を決意するのだった。
大人気シリーズの第三巻、受け継がれし救命団魂を見逃すな!!

・その他伝えたい事
どうも、くろかたです。

またまた読者の皆様の応援のおかげで、『治癒魔法の間違った使い方~戦場を駆ける回復要員~』の第3巻を発売することができました。

第3巻では、ウサトと魔導都市ルクヴィスの治癒魔法使いであるナックとの出会い、ウサトとハルファの戦い、そしてナックとミーナとの戦いとその終わりまでが収録されています。
加えて、ナックとミーナの関係をより深く掘り下げ、ミーナの思惑やナックに対しての感情などを大幅加筆させていただきました。

今回も、イラストを担当してくださったKeG様に素晴らしい絵を描いていただきました。
表紙のナックとミーナもさることながら、生き生きとしたウサトの表情は一巻や二巻とはまた違った良さがあります!
category出版された作品  time14:45  authorrei