2016-07-06

【出版作品紹介】侯爵令嬢は手駒を演じる 2

小説家になろうの作者:橘千秋さんの書籍の紹介です。

・作品名 侯爵令嬢は手駒を演じる 2
・作者名 橘 千秋
・イラストレータ 蒼崎 律
・発売日 2016年7月12日
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国の書店及びWEB書店にて
・出版社 フロンティアワークス
・レーベル アリアンローズ
・ISBN 9784861348983

・内容

 わたし、ジュリアンナは社交界で『完璧な淑女』
と呼ばれる一方、未だに『腹黒王子』エドワードの
手駒として、王都教会に潜入していた。王都教会で
は見習い看護師エレンを演じつつ、協力者と一緒に
黒幕の正体に迫っていく……。
 わたしは王子にも秘密の役を演じながら、悲願達
成のために動き出す。そして、最愛の弟である美形
諜報員に加え、腹黒王子、冷血補佐官、能天気騎士、
最強メイドたちと共に、得意の演技力でスカッと、
黒幕の悪巧みを防いでみせましょう!!
 大人気につき、一巻即重版作品の第二幕、開演!
 「ルイス侯爵家令嬢ジュリアンナが、宣戦布告を
いたします。どうか、ご覚悟を――!」


・その他伝えたい事


★著者コメント

皆様のおかげで、2巻も発売していただけることになりました。
ありがとうございます。

2巻は第一部ローランズ王国編が完結します。
緊迫した展開やキャラクターたちの成長、
WEB版からの大幅な加筆・修正と書き下ろしを
楽しんでいただけたら幸いです。
もちろん、蒼崎律さんの絵も1巻に引き続き、
うっとりするぐらい綺麗です。

そしてなんと、舞台化も決まりました!
どんなものになるのか、今から楽しみです。

これからも、『侯爵令嬢は手駒を演じる』を
どうかよろしくお願いいたします。


●詳しくはレーベルサイトをご覧ください。
http://www.arianrose.jp/detail/tegoma2.html

category出版された作品  time11:14  authorrei