2016-06-27

【出版作品紹介】黒の創造召喚師Ⅵ

小説家になろうの作者:幾威空さんの書籍の紹介です。

・作品名 黒の創造召喚師Ⅵ
・作者名 幾威空
・イラストレータ 流刑地アンドロメダ
・発売日 2016年6月
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 書店及び通信販売等
・出版社 アルファポリス
・ISBN 9784434221033

・内容
異世界の扉を開くブラックファンタジー第六章! ある日、魔族が多く住むメフィストバル帝国を治める女帝から城への招待状が届く。その真意に疑問を抱きつつも、魔族の支配者からの誘いを断ることなどできず、ツグナは再び帝国を訪れるのだった。しかし、自ら招いておきながら許しがたい侮辱を吐き捨てた女帝に対し、ツグナは迷うことなく実力行使を宣言。かくして、膨大な魔力を誇る魔族随一の使い手がツグナたちの前に立ちはだかる――己の存在意義に懸けて世界の歪みを正すべく、最強召喚師の挑戦が始まる!

・その他伝えたい事
お待たせしました!黒の創造召喚師、第六巻が発売となりました。今回も流刑地アンドロメダ様の超・超・超美麗イラストも加わり、読み応え十分の仕上がりとなっています。是非一度お手に取ってもらえたら幸いです。宜しくお願いいたします。
category出版された作品  time10:53  authorrei