2016-05-18

【出版作品紹介】カロン・ファンタジア 『オフ』ライン ――鎌倉住みの裁縫士――

小説家になろうの作者:穂積潜さんの書籍の紹介です。

・作品名 カロン・ファンタジア 『オフ』ライン ――鎌倉住みの裁縫士――
・作者名 穂積潜
・イラストレータ しらこみそ
・発売日 2016年5月
・販売価格 1,296円(税込)
・購入方法 全国書店&WEB書店にて購入可能
・出版社 SBクリエイティブ株式会社
・レーベル GAノベル
・ISBN 9784797387544

・内容
『チェンジザワールドだよ! お義兄ちゃん! 冒険と興奮の毎日がはじまるよ!!』

ある日現実世界は、大人気VRMMORPG『カロン・ファンタジア』と融合した。

現代兵器無効のモンスターが容赦なく人々を襲い、ゲーム時代には質量を持たなかった大剣が、
ネトゲ廃人たちの細腕にずしりとのしかかる。

だがそんな世界の変革は、裁縫マニアな高校生・鶴岡大和以外は見向きもしなかった
最弱の生産職――『裁縫士』を、一瞬にして超レアジョブへと引き上げてしまう!

現代人には重くて扱いきれない兜や鎧に代わり、突如有用となった強靭な衣類を生産できるだけでなく、
「針」と「糸」を組み合わせたモンスターの攻略法を創出し、戦闘ですらその強みを発揮できるようになったのだ!

大和は「現実世界でも冒険がしたい!」と言い張る義妹・七里に誘われるがまま、
様々なクエストに立ち向かっていくことになるのだが……。

たとえ大和が日常を望もうとも――世界は彼に平凡を許さない。

・その他伝えたい事
【作者からの一言】
初めまして。穂積潜と申します。
皆様のおかげをもちまして、この度、拙作を書籍化して頂ける運びとなりました。
しらこみそ様の素晴らしいイラストに加え、なろうに掲載したものから変更した箇所もいくつかございますので、よろしければお手にとってみてください。
また、2巻も六月に連続刊行して頂ける予定ですので、そちらも併せてチェックして頂けるとありがたいです。

--

【編集担当より】
東京タワーに巨大な蛾が現れ、鎌倉大仏がモンスター化して動きだし、秩父に巨大なダンジョンが発生、レインボーブリッジ上でオークと自衛隊が戦争を繰り広げ、鶴岡八幡宮にはゾンビが大挙して押し寄せる…… 本作はそんな『ゲームと現実世界が融合した日本』を舞台に、(大剣を担いだ『重戦士』でも、大規模魔法を扱う『魔法使い』でもなく)針と糸を扱う『裁縫士』が大活躍する、まさに『生産職チート』な物語!
6月に第2巻発売決定で、2カ月連続刊行が決定している注目作をどうぞお楽しみください!!
category出版された作品  time10:46  authorrei