2016-04-04

【出版作品紹介】魔王になったら領地が無人島だった1

小説家になろうの作者:昼寝する亡霊さんの書籍の紹介です。

・作品名 魔王になったら領地が無人島だった1
・作者名 昼寝する亡霊
・イラストレータ ジョンディー
・発売日 2016年3月30日
・販売価格 1,080円(税込)
・購入方法 お近くの書店か、懇意にしてる通販サイトで。
・出版社 株式会社マイクロマガジン社
・レーベル GCノベルズ
・ISBN 9784896375572

・内容
元地球の人間で、この世界に転生して、魔族になってしまった主人公カームは、避けられる戦闘は極力避け、降りかかる火の粉は、全力で払いのける生活をしていたらいつの間にかそれなりに強くなっていた。
ある日突然、目の前に現れた、どう見ても自分より強い魔族。その魔族が「君なかなか強いみたいだね、それくらい強くなったら魔王になれるけどどうする?」と交渉をしてきたが、拒否権は無かった。


・その他伝えたい事
一巻では無人島に行けませんでした。
薄かった戦闘描写や逢引宿に連れ込まれた場所を多少盛りました。
句読点を頑張りました(震え声
category出版された作品  time10:41  authorrei